07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

無意識の目覚め、自我の目覚め

読者の方や、日常生活で接点のある
いろいろな人との交流の中で、最近
また気づいたことがあります。



『覚醒』には段階があって、
自我による自覚のある人、
ない人がいる、ということです。


僕も数ヶ月前までは、自我レベルでの
確信も自覚もまだありませんでした。


無意識レベル、つまり、存在の根本の
部分では『目覚め』ているのに、
表層意識ではその自覚がない、
という段階だったのです。



ただ、根本部分でのパラダイムシフトは
起こっているため、表層意識での自覚が
出るのは時間の問題、とも言えます。



根本部分でのパラダイムシフト、

『無意識レベルの目覚め』が起こると、

まず、自分のもとにやってくる情報の質が、

同時に『気づき』『学び』の質が変わります。



それから、自分の認識する現実世界
の変化が加速しはじめます。



自己(セルフ:真我)のチャンネルと、
自我(エゴ)のチャンネルが一致
し出し、


大きな流れの中に身を置いているかのような、

言い換えると、がんばっている感覚も
ないのに、自分の望んでいるような
状況が実現し始めます。



こういう『変化』は、一見、外からは
見えにくいのですが、注意深く観察すれば、
その人の本質的な部分に、何か大きな
変化が起こったということがわかります。



世の中には、本人に自覚はなくとも、
『目覚めた人』はたくさんいます。



『目覚めた人』を別の言葉で表現すると、


『本質を知る人』

『智の光に照らされた人』

『無限の知性にアクセスできる人』



と、『知』という言葉がキーワードになります。



長年、教育の現場で仕事をしているので
よくわかるのですが、『偏差値』『学歴』
『勤務先』『職歴』『役職』
といった

ラベルで測られるものは無意味に近い
(完全に無意味とは言いませんが)


と言えます。


こういったラベルで測られる『知性』
と、『目覚めた人』が得る『知』とは、
まったく質の違うものです。



それは、

『現実・世界との向き合い方を知る』

ということであり、


世界とはどういうもので、
自分がその中でどういう役割なのか、


自我の創る思考・言葉で上手く表現
できなくとも、無意識レベルでそれを
知っている人が、世の中にたくさんいるのです。



世界との向き合い方を知る、というのは、

人と争うこと、
コントロールしようとすること、
ものごとや人に執着すること、


そういったこととは無縁だということです。


『奪う』という発想がはがれ落ちた人

とも言えます。



僕は、2009年の春に
『引き寄せの法則』に出会って以来、

『理性』のレベルでは、上記のような
ことは理解できたと思い込んでいました。


ですが、それが実体験を通して本当の理解に
結びついたのは、『カルマの燃焼』を通り過ぎた
今年(2011年)の春のことでした。



自我が壊れるレベルの苦しみを経て、

自分の中では、『すでになくなった』
と勘違いしていただけで残っていたもの、


人と争うこと、
コントロールしようとすること、
ものごとや人に執着すること



という考えが、本当に潜在意識レベルで
はがれ落ちたのです。



参考になる方もいるかもしれませんので、
僕自身のここまでの軌跡を語ることにします。



ちょうど半年前の3月半ば、
カルマの燃焼のクライマックス
を迎えた後、


4月中は、表面上は穏やかな日々が始まりました。


年明けから目まぐるしく状況が悪化し、
自分自身、感情のジェットコースターに
乗っているような感覚だったのを考えると、
本当に静かで平穏な日々でした。


心の中には静寂があって、次いで、

この世界が縁起によって成り立っていること、
時間というものの概念、

といった世界観の根底の部分からの
パラダイムシフトが起こりました。



この時期から始まった気づき・学び、

『インスピレーションの洪水』

と表現できるようなものは、



あるときはブログやツイッター
での他人の発言、

あるときは、自分自身の中での気づき、

そして、日常生活の何気ない
一コマで感じること、

接する人たちとの交流、

自分自身が人に向かって発信した言葉、


いろいろな形で自分のもとに降りてきます。



そして、5月~6月になると、
『現実世界』での変化が加速しました。


仕事の状況や出会う人々、それまでに
なかったような速さで、いろいろな
ものごとが展開し始めました。


自我レベルでの『目覚め』の実感はまだなく、
この時期、心はまだ反応的でした。


多少の執着も残っており、現実の変化に
もまれながら、人並みに悩むような
場面もまだありました。


ですが、変化のスピードに心がついてくる
ようになり、『感情の揺らぎ』からの回復
がどんどん早くなるのを実感していました。



そして、7月後半、このブログのテーマを
『覚醒』『悟り』に変更したことが、
実は一つの転機となりました。


正直に言うと、ブログテーマを変えた
時点では、まだ半信半疑、自我レベル
での確信はなかったんです。


プロフィールでの宣言、というのは、
僕なりの『行動』によるアファーメーション
だったと言えます。


ただ、結果論にも見えますが、

『無意識レベルの確信』があったからこそ、

宣言という『行動』が取れたのだと思っています。



結果的に見て、それが正解だったようで、
ブログをリニューアルしてから、
インスピレーションは更に加速し、

読者の方や、リアルの実生活の方でも、
自分だけではなく周りの人を
巻き込みながら、変化の流れに
乗っているような感覚があります。



僕と同じようなケースが、他の方に
まったく当てはまるとは思いませんが、

自分の心の奥底の『確信』に従って、
『行動』を起こす
というのが
一つの鍵だと思っています。


何かしらご参考になれば幸いです。




動画セミナーが無料で視聴できる
無料体験【ミニ講座】はこちら



【左脳系スピリチュアルアカデミー】
左脳で理解するスピリチュアルの実践
〜見えない世界の科学〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム





【創造者としての目覚め】
〜『自分探し』を終わらせるプログラム〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム

go page top

コメント

1. 覚醒への道は人それぞれですよね。

yoshi@左脳系スピリチュアリストさま、こんにちは♪

私の場合は、生きるのが苦しくて、そのときに悟り系の書籍(『さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる』や『アジズとの対話』など)と出会い、もうこれしかないと思い、努力して覚醒できたタイプです(笑)

覚醒したあとも、自我と覚醒が同時に自分のなかに存在しています(自我もちゃんと私のなかで生きています)。
悩みもありますし、感情の起伏もあります。が、まえほど影響されなくなりましたし、それを自我だとわかっている自分がつねに存在しています。
そしてどんどんと自我の影響力が薄くなってきています。

Yoshiさんが書かれているとおり、覚醒への道は人それぞれだと思います。
覚醒していても、「そうではない」と思っている人もいるでしょうね。
そういう人がそれでいいんだって、思える基準のようなものを伝えられるといいのかもしれませんね。

URL | Yoshi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/09/21 01:53 * edit *

3. 読者登録ありがとうございました。

自分の心の奥底の『確信』という
目に見えない真実を捉えた時に、
本当のパワーを得るのだとも思っています。

私は、yoshi@左脳系スピリチュアリストのように
まだ、覚醒とまではいきませんが、

少しずつ、人としての道を歩み始めています。


今後も訪問させていただきますね。

URL | a-tsu@エナジング・イノベーター #79D/WHSg
2011/09/21 02:27 * edit *

4. 覚醒途中?

おはようございます(^-^)

何度も何度も読み返し、私は今、どこの段階にいるんだろう? と考えつつ、答えは時期にやってくるかなとも思っています。

金山さんの言葉一つ一つ噛みしめながら、人生というか、人の心は深いなぁ…って。 

私がブログを書き始めたのは、友達の勧めで、日記の様に、日々、何処へ行ったとか、何したとか、軽~いのりのつもりでしたが、


気がつくと、金山さんのブログに影響され、日々の出来事よりも自分の気持ちに向き合う形になっていました。 

覚醒~悟り。 

学んで出来るものではないけれど、日々、何にフォーカスするかで、1日の意味が随分と変わって来そうですね。

これからも、勉強させて頂きます。

URL | 奈良☆Pastel Moon☆癒しの世界へ自己改革中の私日記 #79D/WHSg
2011/09/21 08:28 * edit *

5. 無題

『無意識レベルの目覚め』からのあれこれ。
同じプロセスです。
そしてその時期も近い。
ご縁ですか。
大きな流れの中に身を置き頑張っている感覚も無いのに自分の望む状況が訪れる。
随神ですね。
気付きの質がかわり、その情報量も膨大になる。
世の中を生きる上でのヒントが日常の細かなところ、大自然、森羅万象にちりばめられているのに気付くあれこれです。
感謝しかなくなります。
感謝が慈悲、慈愛を生む。
好転のスパイラル。
本来人類は、好転のスパイラルに乗れるはずなのです。
でも、執着、固執、自我、欲望の狭間で暗転のスパイラルに。
スイッチ一つなのですが、あれこれ痛みもともなう。
また、結果を感じるまでに時間が掛かるあれこれにて抜け出せない。
これが『カルマの燃焼』と言うものでしょうか。
そんな事に最近気付きました。
本質とは。
自他の境界線は無い。
受容、許容、慈愛、慈悲、感謝。
アメニモマケズのでくのぼーだと思います。
いつも、ありがとうございます。

URL | 十文字(samurajo) #79D/WHSg
2011/09/21 08:49 * edit *

6. Re:読者登録ありがとうございました。

>a-tsu@エナジング・イノベーターさん
コメントどうもありがとうございます^-^

自分の心の奥底からの願望って、
意外にわからないものなんですよね。

いろいろな価値観、幻想に囲まれた日常生活
を送っていると、心の感度が鈍り、自分に
対して正直・誠実で在れなくなってしまう。

本当の自分というものを知ったとき、
本来の大きな流れに乗れる、ということ
なんでしょうね。

今後ともどうぞよろしくお願いします^-^

URL | Yoshi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/09/21 09:38 * edit *

7. Re:覚醒途中?

>奈良☆Pastel Moon☆癒しの世界へ自己改革中の私日記さん
おはようございます^-^

ブログを書く、というのは本当に、
『自分自身との対話』にあたると思います。

極端な話、読者が一人もいなかったとしても、
意味のあることだと思います。

もちろん読んでくれる人が増え始めると、
自分の感じること、書く内容にも影響が出てきます。

個人レベルでこういう『世界』とのコミュニケーション
の場が持てるというのは、本当にすごいことだと思います。

インターネットというものの素晴らしさですね^-^

URL | Yoshi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/09/21 09:43 * edit *

8. Re:無題

>十文字(samurajo)さん
いつもコメントどうもありがとうございます^-^

こういうものが、人類の共通の認識になっていけば、
本当にとんでもないパラダイムシフトが地球レベルで
起こる気がしますね。夢物語じゃなく。

URL | Yoshi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/09/21 09:45 * edit *

9. いつも読ませて頂いています。

ありがとう~。今日はそれをお伝えしたくてはじめてコメントしました。

私は天真爛漫を生きています。

これからも読ませてもらいますね~。

URL | 天真爛漫★あみ #79D/WHSg
2011/09/21 11:29 * edit *

10. Re:いつも読ませて頂いています。

>天真爛漫★あみさん
初コメント、どうもありがとうございます^-^

そう言って頂けて本当にうれしいです。
天真爛漫、素晴らしい言葉ですよね。

今後ともどうぞよろしくお願いします!

URL | Yoshi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/09/21 15:08 * edit *

11. 存在に癒されました

わたしは、現実世界の変化が来つつあるというあたりかな…と思い拝見しました。


8月末に、10年乗り続けたジェットコースターを降りた感覚がありました。ポンとシフトした感覚でした。それは、今までの単発の悟り、目覚めという経験ではなく、状態でした。


物事や、メッセージや気づき、時間の感覚が変わってきました。簡単にいうと、楽になりました。


でもまだそこを保とうと努力をし、問題探しをしている不安な自分もいましたが、今を生きることが普通になってきたことで、不安がどんどん剥がれていき、先日、ありのままで良かったという深い気づき、静寂にたどり着きました。


そして今、また、その流れのない静寂さが体験でなく、状態になるような流れがきています。


本当に沢山の方との縁起ですね。Yoshiさんの美しい言葉たちにも、たくさん気づきを頂きました。そして今日は、言葉より、Yoshiさんという存在に癒されました。


ありがとうございました。書かせて頂いて、順調なんだと安心しました。

URL | 愛子 #79D/WHSg
2011/09/21 15:30 * edit *

12. 無題

多くを語る自分より、目の前の何も語らないその人の方がずっといろんなことを感じ取り、本質を知っている・・・とあるとき目の前のひとを見て感じたことがあります。

金山さんの言うようにその人も 無意識のレベルで目覚めている人だと思います♪

金山さんもそうですが、目覚めた人達といると
自分にもそれが浸透して
意識のシフトチェンジのようなことが起こります。

あると思い込んでいたものは全てなかった!

全て思い込みだった!と気づいた瞬間、自分の中にあった思い込みの枠が外れ
無限を感じました。

自分の感覚を言葉で表現するなら、意識の開閉のような体験です。

無限を感じているときは開いてる、拡がっているような、そんなとき『私』という自我が閉じていて『感じる』や『体験』があるといった感じです。

URL | kayo #79D/WHSg
2011/09/21 16:28 * edit *

13. Re:存在に癒されました

>愛子さん
すてきなコメントをありがとうございます^-^

最大級の賛辞ですね!うれしいです。
『覚醒のプロセス』というのは、不可逆な
流れなので、どんどん自然体になっていけますよ。

こう、リアルタイムでブログを通じて体験・体感を
共有できるなんて、ほんとに夢みたいな時代ですね^-^

URL | Yoshi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/09/21 16:30 * edit *

14. Re:無題

>kayoさん
コメントをありがとうございます^-^

人と接すると、言葉のやり取りだけでなく、
もっと膨大な情報を交換するので、自分の感度を
高めておけば、本当にいろいろな『学び』を
得られますよね。

僕自身、驚きでもあるのですが、ブログのような、
デジタルなメディアであっても、深いレベルでの
『共感』が生まれるんですね。

これは本当にすごいことだと思います。
言葉、文章でのコミュニケーションの可能性って、
まだまだ未知数だということでしょうか。

書籍みたいに一方通行じゃなくて、こうして
双方向でやり取りできる、というのも大きいんでしょうね。

なんにせよ、僕自身が学ばせて頂いてます^-^

URL | Yoshi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/09/21 16:39 * edit *

15. はじめまして

先日は、ツイッターのフォローありがとうございました。
ダイレクトメールを送ったのですが、
私がまだフォローしていなかったため送られていなかったようでした。

どんな方がフォローしてくださったのかなと思ってブログを見にたら、やまがみさんの紹介があったので、そのままやまがみさんのところに行っちゃって、
やまがみさんのブログから読み始めていました。m(__)m

戻ってきてこの記事読んで驚きました。
私は3月の震災を機に、パラダイムシフトがおこりました。
見える世界が変わり、
その後何かに後押しされているように変化が加速し、
フォローしてくださってからこの3日のうちにも
、驚くほど抵抗なく理解が深まりって居るのを感じます。

実は、自分の感じていること考えていると思っていても、
自分だけでなく、みなで共同作業のでは?と思えてきます。
そのくらい同時期に考えていたことが一緒だったり、
自分の中にわいた質問の答えが、こうした出会いですぐに見つかります。

「自分の心の奥底の『確信』に従って、
『行動』を起こす」
私も同じようなことをブログで書きました。
行動を起こすことでますます確信が持てるようになりました。

2011年04月25日 の記事も読ませていただきました。
私も環境を変えたことで、
『潜在意識の書き換え』をしている最中です。

目覚めの連鎖が私のところにも届いてきました。

URL | Yoshi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/09/23 23:40 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/135-b4aa0fc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク