08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

感情を観察する

今日は、朝から会議があって
電車で移動してました。


移動中ipodで、僕のもっともお気に入り
バンドの一つでもある、Dream Theater
の1997年に出たアルバム、

Falling into Infinityを聴いてたんですが、



Burning My Soulって曲と、ギタリストの
John Petrucciが亡くなった父親のことを
想って作詞した、Take Away My Painって
曲を聴きながら、


僕自身のカルマの燃焼のことを、
ふと思い出してしまいました。




Burning My Soulって曲は、
まさに、魂を焦がすような
カルマの燃焼による苦しみ、




Take Away My Painの方は、
苦しんでたときの自分の心の声、

を、それぞれ彷彿させます。


昔から好きな曲でしたが、改めて
また心に響いちゃいましたね。



さて、今回は、メールコーチング
第二回でお送りした、

意識を進化させる気づきノート


に書く4つのテーマの一つ、



自分の感情をメモしてみる


ということを、掘り下げて
語っていってみます。



自分の感情を、気づいたときに
メモする習慣をつければ、


日々の中で、自分の感情を観察する、

ということに意識が向くので、
自然と、『観察者』であることに
慣れていくことができます。



ここで、感情をメモするときの
ポイントを一つ語ります。



たとえば、

ムカつく
悲しい
おもしろかった
たのしかった



といった表現を使うと、
これは、あなたと感情が
一体化してるイメージになります。



あなたが自分の感じたことを、
こういう表記でメモしていってしまうと、

これは単なる愚痴や日記の延長、
日々の雑感メモになってしまい、

『意識の進化』にとって大きな
効果を生むことは出来ません。



ここでは、


○○(という現実)があって、
『怒り』(悲しみ)が起こった。

○○があって『快』を受けとった。



と表現してみるのです。
これは『観察者の視点』です。



前者の『ムカつく』などは、

あなたが人生というドラマを
観ながら、『自我』という主人公に
感情移入しすぎている状態と言えます。


ドラマの主人公が、他のキャラクターに
意地悪をされて、観ているあなたまで
一緒になって怒っているのです。



後者の表現では、自分の『自我』を
客観的に、ドラマの中のキャラクター
として観ることができています。



起こった現実、他のキャラクターに
意地悪された、という経験が、

主人公である『自我』の、心のひだ
のどういう部分に引っかかって、

『自我』の中に『怒り』という感情が
生まれたのかを観察しているのです。



簡単に言うと、

『あそこであんなことされたら、
そりゃ自我さんの性格じゃ怒るだろうな』



と、あくまで『観察者』として
とらえるということです。



この視点の違いは、あなた(自我)の
現実に対する『解釈』に大きな違いを
もたらします。



もう一つのポイントを挙げると、


あなたは、単なる『鑑賞者』ではなく、
『創造者』でもある、ということです。



つまり、あなたが観察しているのは、
『ドラマ』ではなく、

RPG(ロールプレイングゲーム)
ようなもの、だということです。


Role Playingとは、役割を演じる、
ということです。


あなたは、『あなたの人生』という
ゲームの中を、『自我』という
役割を与えられて、

それを楽しんでいるのです。



ゲーム中の何かのイベントを経験し、

悩んだり、悲しんだり、怒ったり、
喜んだりする主人公(自我)を観て、

感情移入して一緒にそのドラマを
楽しんでいるということです。



でも、あなたは、人生というゲーム内
で起こる、どんなことにも影響されない、
プレイヤーとしてのあなたであって、

だからこそ、キャラクターとしてのあなた
(=あなたの自我)をうまく導いていく
ことができるのです。



現実を受け、怒っている自我を見つめ、
その怒りをなだめて、冷静な行動を
取れるように促してあげることができます。


現実で何かを失い、悲しみ、悲嘆にくれ、
絶望感にとらわれる自我を見つめ、

その悲しみを癒し、ドラマの先に待つ、
希望や新たな展開に導くこともできます。



もっと言えば、あなたは、プレイヤー
であると同時に、ゲームマスターでも
あるのです。


自分で直接に主人公(自我)
を導くだけでなく、


ゲーム内の他のキャラクターを通して、

あなたのメッセージを、主人公である
自我に送り届けることができます。


キャラクターだけでなく、起こるイベント、
ものの配置など、ゲーム(現実)内の、
ありとあらゆるものを通して、

あなたは、自分の自我と
コミュニケーションしているのです。



『真我の視点』とはそういうことです。



『気づきノート』、僕は習慣づけて
から、もう5年ほどになりますが、


時折、読み返してみると、
その当時にはわからなかった、

『見えない伏線』に導かれて
自分の人生が展開してきている
ことが確かに感じられます。


こういった実感が、
自分の中で『確信』を育て、

どんなことが起ころうとも、
自分のフォーカスを自分の見たいもの
にあわせ続けることができるのです。


単純な習慣ですが、
その効果はてきめんです。





動画セミナーが無料で視聴できる
無料体験【ミニ講座】はこちら



【左脳系スピリチュアルアカデミー】
左脳で理解するスピリチュアルの実践
〜見えない世界の科学〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム





【創造者としての目覚め】
〜『自分探し』を終わらせるプログラム〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム

go page top

コメント

1. なるほど。。。

> これは単なる愚痴や日記の延長、
> 日々の雑感メモになってしまい

鋭い指摘、ありがとうございます、
かなり、危ないところだったような気が
します。。。(^^;)

先日やまがみさんの記事を読んだとき
にもしみじみ感じたのですが、師の手
を借りずに覚醒の道を選択された方々
は、もの凄い覚悟でこの世に生まれて
こられたんだなと心から敬服します。

目には見えないサポートは、常に
受けられていたのかな、と思うの
ですが、それでも実際に目の前で
怒鳴り倒してくれる人(笑)が
いるのと、いないのとでは大違い
ですよね。。。(^^)

本当にお疲れさまでした。そして、
どうもありがとうございました☆

URL | ゆき #79D/WHSg
2011/11/11 00:15 * edit *

2. Re:なるほど。。。

>ゆきさん
コメントどうもありがとうございます^-^
大変でしたけど頑張った甲斐ありました(笑)

まあ、みんなつながってるし、メッセージの
出所は同じなので、それが人の形(師匠)を
とってるかとってないのか、だけの違いなのかな、
とも思いますね。

今日の記事は我ながら、僕自身の中でも
気づきになりました。

『真我の視点』ってそういうことだったんですね。
いろいろと納得です。うん。
一人で完結しててスイマセン(笑)

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/11/11 00:25 * edit *

3. そうですね

前は愚痴や悪口っぽい事をありのまま書いていました。それじゃダメなんですよね?今回ブログ書き始め今までの事から現在の事を自分見つめ直しながら書いてます。

URL | あるる #79D/WHSg
2011/11/11 00:31 * edit *

4. ありがとうございますm(_ _)m

YoShiさん こんばんは。

いま、3かいめにして やっとメルマガの登録と折り返しメール受信が 成功しました。
なんども登録のメールを送ってしまい、すみません(∋_∈)

けさのぶん(2回目)は まだ受け取れなかったのですが、3回目配信を受け取ったら きっとそこから読めますね(・◇・)?

ノートの書き方に従って、感情を客観的に観察すること やってみます。
でもこのごろは、こちらのブログのおかげさまにて ネガティブな感情にどっぷり捕まる(=掴まる?)ということがなくなって来ました(*^ ^*)

そのとき必要な情報も、受け取るようになっています。

わたしのキャラクターは少し変わっているかもしれないけれど、このキャラクターの好きなところを残しつつ、真我に沿っていけたらな と思っています。

ほんとうにいつもありがとうございますm(_ _)m
たくさんの感謝を込めて,゚.:。+゚

ふゆ

URL | ふゆ #79D/WHSg
2011/11/11 00:32 * edit *

5. Re:そうですね

>あるるさん
コメントどうもありがとうございます^-^

アウトプットしないよりは全然イイと思いますよ♪
ただ、刺激(起こったこと)と反応(自分の中に
生まれた感情)の両方を書くようにすると、

自分の中の『認識パターン』、つまり、どういう
刺激を受けたときに、どういう感情が芽生えるのか、
が自分で観察できるようになってきます。

あるるさんは、自分の直感・衝動にしたがって
こうやってコミュニケーションもとってますし、
ブログを書く、というアウトプットもできてます。

これは、確実に『現実を変える』というプロセスが
始まってる、と言えるんですよ^-^

自分の心がだんだんと変容していくのを
感じ取って、それを楽しんでくださいね♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/11/11 01:11 * edit *

6. Re:ありがとうございますm(_ _)m

>ふゆさん
どうもありがとうございます^-^

メルマガが届いたら、バックナンバーが
参照できるので、そこで確認できますよ♪

ふゆさん、最初にメッセージをくれてから
まだひと月ほどですが、文体を見てても
ずいぶん心のもちようが変わってるのがわかりますよ^-^

だから、現実の認識のしかたも変わってきてるんです。
今後もその変化を楽しんで味わっていってくださいね♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/11/11 01:15 * edit *

7. 有難う

>YoShi@左脳系スピリチュアリストさん

有難うございます。

本当今YOSHIさんとの出会いは転機だと思っています。

過去は変えれないし信頼も私次第で未来に託すしかありませんね。

努力は根気と忍耐です。
時間はかかるかもしれないけどね。

URL | あるる #79D/WHSg
2011/11/11 01:30 * edit *

8. 無題

たまに、単純な怒りだったはずがどこからか増幅されて“私”を超える時があったり、絶望や悲しみのプールが心地よく感じるクセがなかなか抜けなかったり…
感情って扱いづらいですよね(;´Д`)

いま過去ログもゆっくり読ませてもらってるので勉強します(°∀°)b

URL | 宇佐美ゆゆ #79D/WHSg
2011/11/11 03:08 * edit *

9. 無題

yoshiさん、お蔭様であれから妻との状況も好転してきました~☆もう少ししたら記事にしますf^_^; ※しばらくブログもアクセスせず、(あ、メルマガだけは拝見させて頂いていました)取り組んでました。


『あそこであんなことされたら、そりゃ自我さんの性格じゃ怒るだろうな』と、あくまで『観察者』としてとらえるということです。


非常に解りやすい例ですね。
感情をメモする事。私もカバンにノートを持ち歩き続けていましたが、より客観性を保つ更にいいヒントを頂きました☆

今後の課題は妻との関係もそうですが、自分を客観的に見ていった場合、(人生をRPGだとしっかり捉えていった場合)ゲームにどっぷり浸かっている他人とのギャップが生まれますので、そのギャップの関係性の捉え方や、その方への良い視点の伝え方です。
機会あったらyoshiさんのお考えも教えて下さい☆

URL | 200億円男 #79D/WHSg
2011/11/11 08:39 * edit *

10. ありがとうございますo(^-^)o

遅ればせながら指定受信設定をして晴れて私もメルマガ登録できました♪
次回の配信が待ち遠しいです☆
今日の記事も深い内容ですね!
昨夜心にささった小さな怒りの感情も、観察者の視点で眺めるとおのずとそれに対する対処法が見えてきました。
そのように考えて距離を置いてうまく自我をコントロールできたら、
もっと感情の波に飲まれずに冷静に判断して、より良い方向へ自身を導くことができそうですね。
ワクワクしてきました!
今日も気づきをありがとうございますm(_ _)m-☆!!

URL | Orange #79D/WHSg
2011/11/11 08:43 * edit *

11. 無題

自分の感情のメモ。
その場の感じ方はその場の感じ方。
人間らしいあれこれ。
事、言を発する前の一呼吸。
空位から自身を見る。
喜怒哀楽の感情を楽しんだ後の空位。
観察者のあれこれ。
自身から自心を切り離し検証。
最初は時間が掛かる、若しくは切り離せないあれこれ。
でも、切り離して検証するように心掛ける。
続ける。
空性。
位置を決めると自我のあれこれ発生。
自身を何処にでも自在に置けるような鍛錬です。
いつも、ありがとうございます

URL | 十文字(samurajo) #79D/WHSg
2011/11/11 09:13 * edit *

12. Re:有難う

>あるるさん
こちらこそありがとうございます^-^

いろいろと理解が深まってくると、
実は『過去も変えられる』ってことも
わかってくると思いますよ♪

時間はかかってもいいので、自分自身の
成長のプロセス、心・魂が磨かれていく過程を
楽しんでいきましょう!

他にないくらいに秀逸な成長物語ですよ^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/11/11 09:31 * edit *

13. Re:無題

>宇佐美ゆゆさん
コメントどうもありがとうございます^-^

そうやって、客観的に振り返られるように
なっている時点で、『観察者の視点』に
なれてるってことですよ♪

気づいてないだけで、みんな当たり前に
出来てることなんですよね^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/11/11 09:38 * edit *

14. Re:無題

>200億円男さん
コメントどうもありがとうございます^-^
イイ方向の流れになってきているようですね♪

僕の場合、課題というかしっくりこなかったり、
停滞を感じたら、とにかく視点を変えること、
枠を取り払ってみることに意識を向けますね。

自分の感じ方、というのは『現実』に原因が
あるのじゃなくて、自分のアタマの中の枠、
自分なりのルール、心のひだにあるってこと
なので、まず、自分の内部を修正するってかんじです。

以前は、他人の考え、感じ方を修正しようと
躍起になってましたが、それがかみ合わず、
どんどん事態がこじれていく、というのを

『カルマの燃焼』のときに経験しちゃいましたから。


なので、他人を変えたい、って思うときほど、
自分の中の、『あの人を変えたいと思う気持ち』
はどこから来てるんだろう??って探ってみますね。

書いていてふくらんできたので、また記事ネタ
として活用させていただくことにします^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/11/11 10:15 * edit *

15. Re:ありがとうございますo(^-^)o

>Orangeさん
コメントどうもありがとうございます^-^
メルマガはバックナンバーも閲覧できるように
なっているので、また参考にしてみてくださいね♪

視点を変えるだけのことで、本当にいろいろな
変化を手にすることができます。
そのワクワク感がモチベーションにも
つながりますよね^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/11/11 10:17 * edit *

16. Re:無題

>十文字(samurajo)さん
コメントをどうもありがとうございます^-^

位置を決める、自身をどこにでも自在に置く、

これも大事なことですよね。


自分の『位置』は自由に決められるはずなのに、
観念にとらわれると身動きがとれなくなるばかりか、
その場所に文字通り『執着』してしまう。。。

そういうときにこそ、視点を変えてみるのが
有効なんですよね^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/11/11 10:20 * edit *

17. 批評しない

こんにちは…
私は昨日から瞑想伝授により瞑想をはじめて少しぼっとしています…
そのとき批評はいらないと教えてもらったので、今まで自分の感情を観察していても、こんな汚い感情を抱くなんて自分は駄目だとか、
すぐに調子にのるから駄目なんだとか凄く自分を自分で批評してしまい貶めていたのをやめて、
そのまま流していいんだと思えたら、楽になりました。

URL | KANNA #79D/WHSg
2011/11/11 17:08 * edit *

18. Re:批評しない

>KANNAさん
コメントどうもありがとうございます^-^

自我がドラマの中で、どんなに汚い言葉で
他人を攻撃したり、自己卑下したりしても、
それを観てる自分まで恥ずかしく思っちゃう
必要はないですもんね。

『自我さん、荒れてるな~。
 ま、ちょっとすれば落ち着くでしょ』

でいいワケですからね^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/11/11 17:37 * edit *

19. 無題

指定受信で登録して、メルマガも登録しなおしました
登録後のメールが来ないんですが、そういうモノなのでしょうか?(・_・;)

URL | サコロリ #79D/WHSg
2011/11/11 21:52 * edit *

20. 感情メモ

私は、感情をとことん感じ尽くすということをよくやります。

たとえば、漠然とした恐怖を感じたときには、その恐怖の感情の奥深くまで入っていきます。
しばらくは、どうしようもないくらいに恐怖におびえますが、そのときに内在していた恐怖のエネルギーがすべて消費されると(ひどいときには、三日くらいかかるときもあります)、それまで感じていた恐怖の感覚がまったくなくなっているということを体験します。
そのあとは、生まれ変わったような気がします。

感情をメモする方法でもおなじことをやっていましたので、感情を書くときには、感情を感情として書き、それによってその感情から開放されるというようなことを体験していましたが、これは感情のエネルギーが消費されるまで、その感情と同一化することを意味していたのかもしれないと思いました。

感情をただ観察したら、エネルギーを消費するまで待つ必要はないのかもしれません。

一度、感情を観察する視点でこれをおこなってみたいと思いました。

しばらく試してみますね。

PS:観音さんのブログ祭り、再開されていましたね

URL | やまがみてるお #79D/WHSg
2011/11/11 23:26 * edit *

21. Re:無題

>サコロリさん
コメントどうもです^-^

登録確認メール、多分届くような
気がするんですが。。。

次回配信を受けてまた届かなかったら
教えてみてくださいね。

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/11/12 00:20 * edit *

22. Re:感情メモ

>やまがみてるおさん
コメントどうもありがとうございます^-^

大きな感情がきたときは、感じつくしてしまった方が
いいんでしょうね。僕もやまがみさんと同じように
感じつくす(というより他に何も出来なかった)
ことでカルマのクライマックスを通り過ぎました。

気づきノートは、あくまで普段からの
『視点コントロール』の訓練みたいなもの
と思ってます。


僕の場合、カルマ以前は、そういう『観察者の視点』
を意識してノートをつけてたわけじゃなかったので、
押し寄せるカルマの波になす術もなく呑み込まれて
しまいました。。。

普段から視点のコントロールが出来ていたら
また違ったのかもしれませんね。

まあ、ただ、カルマの解放の極意は、ホントに
完全無抵抗主義、だと思っています^-^


PS:観音さん、復活して何よりですね♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/11/12 00:27 * edit *

23. 無題

>YoShi@左脳系スピリチュアリストさん

ですよね(^。^;)

え―っと、、、
様子みてみますっ(笑)



ありがとうございますm(_ _)m

URL | サコロリ #79D/WHSg
2011/11/12 00:33 * edit *

24. Re:無題

>サコロリさん

様子見で行きましょう^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/11/12 00:59 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/183-35ff5440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク