03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

自分を愛すること

前回の記事で、ネタが4つ貯まってる
って書きましたが、


記事を書いて更新して、

『よし、あと3コ!』


と思ってたら、今日、また新たに
4コほどネタが降りてきました。。。



3つはメールコーチングに回すとして、
ブログ用のネタは、またストックが4コ・・・


これまでにも、こうやってストック
しているうちに流れていっちゃった
ネタが結構あったりします。



まあ、世に出なかったってことは、
必然性がなかったってことなんでしょうね。




さて、今回の記事も『愛』
いうものに関するお話です。



旧ブログでも似たようなタイトルで
記事を書いたことがありました。


参考記事:自分を愛する方法


この記事で紹介されている、
ルイーズ・ヘイって方の動画、

そして著作はかなりのお薦めです。



ライフ・ヒーリングという本は、
日本では絶版になってて、古本で
しか手に入らないみたいですが、


どういう感情がどういう病気・疾患を
生み出すのか、また、どういう思考や
感情に置き換えれば改善するのか、

ということの詳細なリストが載っています。





ちなみに、ルイーズ・ヘイという人は、

こういうリストを作って著書で発表した
後に、自分自身がガンの告知を受け、
克服したという経歴を持っています。


これってスゴいことだと思いませんか??



結果論で、『病は気から』ってことを
言い出したのじゃなく、もともと
持っていた自分の信念を、自身の
経験を通して証明した人なんです。


ちなみに、この本は、今年の2月に、両親への
誕生日プレゼントとして贈呈しちゃいました。




旧ブログでこの記事を書いたときは、
まさに『カルマの燃焼』のクライマックス
に近い時期で、いまから振り返ると、

暗闇の迷路の中をさまよってました。



同時に、いま振り返ると、すべて
自分自身の潜在意識の中にあった
『カルマ(記憶の執着)』が、

現実として投影されてただけなんですね。



まさしく、『投影カルマ祭り』です(笑)



この『投影』って言葉は、
秦由佳さんのブログを読んでピンと
きたので使わせてもらいました。


秦由佳さんのブログ記事はこちら

 ⇒ ブロックを解放するには、、?
 ⇒ 愛されたい対象は??


とても勉強になるのでお薦めです^-^




で、本題ですが、旧ブログで
『自分を愛すること』について
書いていたときと、

いま現在の僕自身の理解度の違い
を語ろうと思います。



旧ブログを書いていた時点の僕は、

The Secretで引き寄せの法則を
知ってから約二年。


エーリッヒ・フロムの
『愛するということ』

『ホ・オポノポノ』を抵抗なく
読めるようになって約半年。



そして、毎日毎日、自分の中で
起こった理解・気づきを、

『気づきノート』に書き綴って、
自分なりの理解を深めているつもりでした。



ですが、その後、なすすべもなく
『投影カルマ祭り』に呑み込まれ、

人生の中で、もっとも苦しい経験を
することになってしまいました。



その時の僕に欠けていた視点とはなんなのか?



それは、

光ばかりを見ようとして、闇を避けていた


ということです。



ネガティブへの対処のしかたが
あまりわかっていなかったんですね。


引き寄せの法則に基づいて、

中途半端にネガティブな現実は、
自分の周りにあまり創造しなく
なっていたのですが、


自分の存在の深い部分、

自我に根ざす『カルマ』から
やってくるネガティブには
なすすべもなかったということです。



引き寄せの法則では、闇ではなく光に
フォーカスを向ける、ということを薦めます。


ホ・オポノポノでは、闇に向かって
4つの言葉を使ってクリーニングをします。




これらの方法は、それほど大きくない
闇の場合、十分に効果を発揮してくれます。



ですが、自分の深い部分からやってくる
『カルマ』『心の闇』は、強力な執着の
エネルギーを持っています。



一度とらえられると、フォーカスが
強制的に引きつけられ、


そして、自我のプログラムが次から
次へと負の反応(アウトプット)を
生み出していってしまいます。



そうやって、『心の闇』がどんどんと
現実化していき、最終的に、

『とどめの一撃』がやってきたのです。



それが『カルマのクライマックス』です。




僕は結局、自分の経験を通してしか
学ぶことができなかったのですが、


『心の闇』に対しては、フォーカスを
変えようとしたり、おまじないで
消し去ってしまおうとするのではなく、


『感じきる』『受け容れる』


というプロセスが必要だったのです。



この『心の闇』こそが、

自我(エゴ)というものの、
直視しがたい、もっとも醜い部分



と言えます。



それすらも認め、許し、受け容れることが、

『自分を愛する』


ということなのです。



いい面だけを見て愛する、というのは、

『条件つきの愛』


に過ぎません。



きれいなところも汚いところも、
すべて、ありのままに受け容れる

ということが『究極の愛』です。



そして、これは、誰にとっても同じですが、

まず、自分自身の自我というものを、
完全に認め、許し、受け容れる



ということが最優先になります。



自分を信じられない人が他人を信じること、

自分を愛せない人が他人を愛すること、



どちらも、不可能です。



自分と向き合えないまま、他人のことや、
世界のことを考えることほど、不誠実で
ごまかしに満ちたことはありません。


ありのままの自分を認めないまま、

他人を認めようとしたり、
許そうとしたり、受け容れようと
するから、人は苦しむのです。



リアルタイムで実感していたわけでは
ありませんが、この経験が僕を大きく
変えたことは確かだと思います。


人間観や、信念、表層意識で考えて
いることは変わっていません。



与えることが大事

人の可能性を信じる

自分を信じる

自分を愛する



以前からも、同じようなことを
言葉では語っていました。



ですが、本当に、自分の一番醜い
部分を受け容れる、という実体験
があったからこそ、


深層意識のプログラムが書き換わり、

思考や行動としてのアウトプットが、
以前までとは完全に変わったのです。


それだけではなく、同時に
現実も変わっています。



現実は深層意識の投影なので、
当たり前といえば当たり前なのですが、

常識的に考えれば不思議な印象
もあるでしょう。



でも、『受け容れ』が起こった後、
新しく出会う人の質は変わりました。

それどころか、もともと知り合って
いた人たちの印象も変わりました。



文字通り、世界が変わった、ということです。




『目覚め』『覚醒』というものは、

個人的な体験なので、自分がどういう
段階にいるのかが、自分ではなかなか
わからない、という方も多いと思います。


自分を愛すること、それが、

世界が変わった、と実感できる
レベルで達成できているか?


というのが、一つの指針になるかと思います。




動画セミナーが無料で視聴できる
無料体験【ミニ講座】はこちら


【左脳系スピリチュアルアカデミー】

左脳で理解するスピリチュアルの実践
〜見えない世界の科学〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム

go page top

コメント

1. 完全同意です☆

いつもホントに解りやすい分析ありがとうございます☆
右脳系にはたまりません(^.^)

他からのネガティブな影響は意識やなんやらで跳ね返せますが、自我からくるネガティブはガッチリと向き合う事が不可欠ですよね!

過度に光に傾いて、自分に対しても、人に対しても『条件付きの愛』になってはいけない。
僕も20数年に及ぶ宗教生活の最後でそれを体験から学びました。
解放キャンペーン記事をちょこちょこ書いていましたが、YoShiさんの記事を読んで整理しやすくなりました~☆

URL | 200億円男 #79D/WHSg
2011/12/10 18:00 * edit *

2. こんばんは

ルイーズ・ヘイさんの動画は けっこう前にみました
今日あらためてみると


その時は理解できてなかったな~なんて実感です


それと共に わたしの思考も変わったな~と感じました

解ってるようで見えてない部分

ブログやノートでアウトプットするようになり 意識への落とし込みがうまくなってる自分にも気づきます

恐怖や不安は 自分が創り出してる


自分を怖がらせちゃかわいそうですね

自分は自分の応援団になりたいなとまた感じました

わたしが出逢った方で 他人は 何を考えているかわからないから信用できないと言ってました

それは 自分が信用できないってことですね

その言葉を聞いた時 とても辛いんだなと感じました









URL | CHICK #79D/WHSg
2011/12/10 18:04 * edit *

3. Re:完全同意です☆

>200億円男さん
コメントどうもありがとうございます^-^

こうやって、理解・学びをシェアしながら
深めていけるのはホントに素晴らしいことですよね♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/12/10 18:28 * edit *

4. Re:こんばんは

>CHICKさん
コメントどうもありがとうございます^-^

過去に観たもの、読んだものを見返したとき、
視点や感じ方の変化がわかると、自分の
進歩・成長を実感できますよね♪

しかも、こうやってアウトプットで
シェアできると、さらに加速します^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/12/10 18:30 * edit *

5. これです!!

>光ばかりを見ようとして、闇を避けていた


ぐさーーーっときました(´□`。)

自分の闇を直視して自分の自作自演に気付き、“いま”に気付き、不安が減っていった反面、なんかモヤっとしたものがあって。

いまの(“いま”ではなく)現状を納得させようとしている自分がいるんです。
多分、それが“闇”。

その闇の根本原因が秦由佳さんの記事にもあるインナーチャイルドではないかと。

目の前の問題の奥の奥にあるものが見えそうです!さすが塾長!ありがとうございます
。。。だけど自我が怯えているのがわかりますよ~(苦笑)

URL | れこちー #79D/WHSg
2011/12/10 18:46 * edit *

6. こんばんは(*^ー^)ノ♪

ウフフ(*μ_μ)♪

私も今日は朝から『ありのままの自分』祭りー感情編でした~ちょうど私が今日書き上げてブログでアップしようと思ってた矢先から開くブログ、開くブログが私が書き進めて行っているものと同じようなことを端々で綴っていて、今日は外出時間が長く、昼間にブログ書けなかったから、YoShiさんのまでコメントしてから戻ろうと思ってます(^^ゞ

YoShiさんの書いてた『カルマ投影祭り』は、21年間の長きに渡り、私に起こってきたことだと思いましたσ(^_^;)今、自分とちゃんと向き合うようになってからわかってきたことが、自分を愛することでした( ̄▽ ̄;)その方法がわからなくてアウトプットしてきながら、だんだんわかって来たことが今日アップする記事に書いてあることでしたo(^o^)o

究極がYoShiさんの記事につながっていて面白~い!と思いました(*μ_μ)♪

ありがとうございます♪

URL | みっち #79D/WHSg
2011/12/10 19:43 * edit *

7. Re:これです!!

>れこちーさん
コメントどうもありがとうございます^-^
怒涛の気づき、響いてもらえましたか?

問題の本質に気づいてる、というだけでも
大きな違いを生むと思いますよ。

僕の場合、

『そんな心の闇は自分にはないもん!』

と頑なに気づかないふりをしてたから、
真我にいさんから痛いお仕置きが来ましたからね(笑)

『察しの悪いやつにはこうだ!』なんてね。


まあ、でも、万人に共通のものですからね。
心の闇なんて。それを認めればラクになれちゃうんです♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/12/10 19:57 * edit *

8. Re:こんばんは(*^ー^)ノ♪

>みっちさん
コメントどうもありがとうございます^-^

みっちさんにとってもタイムリーだったみたいですね。
フォーカスがきっちり向くべきところに
向いている証拠ですね♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/12/10 19:59 * edit *

9. こんばんは

初コメントです(*^o^*)

「自分を愛する」ってどういうことかよく分かりませんでしたが、今日の記事で納得しました。
自我の醜い部分まで許し受けいるってことなのですね。
「条件つきの愛」でしたね・・私。

URL | りりこ #79D/WHSg
2011/12/10 20:34 * edit *

10. Re:こんばんは

>りりこさん
初コメントありがとうございます^-^

『愛する』って言葉も、人によって理解が
様々なので誤解されやすいですよね。

他人に対しても自分に対しても、

『あるがままを受け容れる』

ってことなんですよね。


イイところを見つけて、『そこが好き』と
認めてあげることも、もちろん大事なんですが、
それだと、『存在レベルの承認』にならないんですよね。

自分に対しても、子どもに対しても、
他人に対しても同じだと思います。

で、やっぱり『自分』がすべての中心なので、
まずは自我に対して、『存在レベルの承認』を
してあげることが大事なんですよね^-^

『無償の愛』って、言葉のイメージで
敷居の高いものだと勘違いされてる気がします。

ホントは、誰にとっても『当たり前の認識』
であるべきものなんですけどね。

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/12/10 20:53 * edit *

11. いつもありがとうございます

メルマガとブログを楽しみにしています。

私も最近ようやく「ホ・オポノポノ」を読めるようになりました。
今までは受け入れられなかったんです。

そしてYoShiさんと同じく、1月末での退職の意思を上司に伝えました(保留にされていますが)。

自分を認めて、愛して、100%自分軸でいたいです。



URL | ゆー #79D/WHSg
2011/12/11 00:02 * edit *

12. Re:いつもありがとうございます

>ゆーさん
コメント、ありがとうございます^-^

ホ・オポノポノ、最近はなんで効果があるのか、
どういう理屈なのかがわかっちゃいました♪

1月末での退職、おそろいですね^-^
自分を認めて、愛して、100%自分軸でいきましょう!

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/12/11 00:21 * edit *

13. 自分を愛するというのは

まだまだ作業中という感じなんですが、
「光も闇」の両方を受容することで
真のバランスがとれる、みたいなことを
最近わたしもちょっと判るような気がして
きました。

愛子さんが書かれていた記事にそういうの
があったことにも影響されていますが、
それより少し前に読んだ、何とかいう
お医者さん(名前忘れた)のブログで、
「光」と同じ量の「闇」が存在することを
受け入れるまでの奮闘が描かれていて、
悟った人でも、すぐ宇宙と一体化する訳じゃ
ないんだなー、全員が平等に何らかの形で
学習できるようになっているというのは
これも粋なはからいだなと思いましたw。

URL | ゆき #79D/WHSg
2011/12/11 07:39 * edit *

14. Re:自分を愛するというのは

>ゆきさん
コメントどうもありがとうございます^-^

自我と真我じゃ基本性能が違いすぎるから、
自我の観点から、真我のことを完全に理解して
しまうことなんてないと思ってます。

ってか、それが人生の終わるときなんでしょうね。

人生ってのは探求し続けるプロセス。
人それぞれの魂(自我意識)の質に合った
そのプロセスを堪能できるというのが、

『人生』というギフトなんだと思ってます^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/12/11 09:29 * edit *

15. 昨日

ちょうどルイーズ・ヘイさんのお話を友達としていたばかりでした。本が廃盤な話も。
動画と本のアップありがとうございます(^-^)/

探そうと思ってて助かりました~♪

URL | たけるうと #79D/WHSg
2011/12/11 13:04 * edit *

16. Re:昨日

>たけるうとさん
コメントどうもありがとうございます^-^

これまたすごくタイムリーでしたね♪
やっぱり、インターネットってすごいです!

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/12/11 19:23 * edit *

17. 無題

最近、杉本彩が『私の究極の愛は、パートナーが他の女を抱いてるのを目の前で見れる事だ』

て、言ったのに
すごく共感した(*´∇`*)

道徳とか善悪
綺麗、汚いでなく
ありのままどんな姿でも
それを受けとめることね

愛は受ける心と書くのだから

悟りにも、愛。ですな

URL | その海の道標-月(ユエ)- #79D/WHSg
2011/12/12 15:08 * edit *

18. Re:無題

>その海の道標-月(ユエ)-さん
コメントどうもありがとうございます^-^
いかにも月さんにヒットしそうな言葉ですね(笑)

僕の中でも、悟りと愛、しっかりと
融合してきてますね。

お釈迦さまもスゴイけど、イエス・キリストも
最高!ってかんじでしょうか♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/12/12 15:23 * edit *

19. こんばんわん♪

ルイーズ・ヘイの著書が気になり、「ライフ・ヒーリング」手に入れちゃいました(^^)

まだパラパラとしか見てないけど、、、興味深い内容が沢山ありました

この本を読むと…心の大掃除ができそうです(年末ですし…笑)

良い本を紹介していただき、感謝(^人^)してます♪

yoshiさん、ネタが溢れ出てきてるようなので、にゃん子の楽しみが増えそうです(^^)

更新楽しみ♪
ワクワクo(^o^)o

URL | にゃん子 #79D/WHSg
2011/12/12 22:52 * edit *

20. Re:こんばんわん♪

>にゃん子さん
こんばんわ^-^コメントありがとうございます♪

『ライフ・ヒーリング』イイでしょ?
いろいろと勉強になる本だと思います。

ネタは出し惜しみせず出していきますよ~♪
僕もワクワクです^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2011/12/12 23:55 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/209-d3043328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク