08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

意識のフィールドを開拓する

あなたが経験する現実、そして、
あなたの世界を創るのは、あなたの思考です。



思考は、『意識』という
情報空間の中で生み出されます。




あなたが『新しい現実・未来』、
『新しい世界』
を経験したいのなら、



まずは、あなたの『記憶』という、
意識のフィールドを開拓する必要があります。





『箱の中』しか知らない人と、
『箱の外』を知っている人とでは、


想像できるビジョンが違い、したがって、
創造できる現実:世界も違ったものになるのです。




1000年前の人間には、地球の裏側まで
旅することなんて、想像だにできなかったでしょう。



500年前の人間には、世界中のどんな出来事も、
TVでリアルタイムに中継できるなんて、
魔法としか思えなかったでしょう。



100年前の人間には、人類が月の上に
足跡を残すことなど夢物語でしかありませんでした。



30年前の人間の一体誰に、現在のような
ネットを介して個人が有機的につながるような
社会をリアルに思い描くことができたでしょう。





これらのことが実現する、最初のステップは、
周りの声、当時の社会通念や常識に一切とらわれず、


自分の思い描く、心が震えるようなビジョンに
したがって、自分の『意識のフィールド』を、


可能性のフィールドを、『学ぶ』ことによって
開拓し続けた人がいた、ということです。





これらは、特別な『偉人』たちによって
成し遂げられたことなのでしょうか??



いいえ、彼らは、自分に与えられた
『可能性』を生かすことに誠実であった、

というだけのことです。




人間に与えられた『意識』という
可能性のフィールドには個人差はないのです。





ですが、無自覚に生きていると、
知らず知らずのうちに、社会通念や常識、
固定観念といった『他人の考え』に縛られ、


自らの可能性を閉ざしてしまうことになります。





メンタルを整えること、

いい気分でいることは大事、




成功法則や自己啓発、スピリチュアルを
誤って盲信してしまうと、



自分の『器』を変えようとせず、現実にあるものに
自分を合わせることを習慣にしてしまいます。



これは『変化への適応』ではなく、
『変化の結果への執着』と言えます。



本当の意味での『変化への適応』とは、

目の前に観えていることだけに自分を
合わせようとすることではなく、

どんな変化にも適応できる、『自分の器』
を調える、ということなのです。




あなたの可能性は、『箱の中』という与えられた
環境の中で小さくまとまって順応することではなく、


『箱の外』のどんな世界に飛び出しても、
いくらでも柔軟に適応できるように、

『自分の器』を調えることで大きく広がるのです。




『意識のフィールド』を開拓するのは、

可能性を信じ、心が震えるようなビジョンを持ち、
『知識』を得ること、そして『学ぶ』こと。





『いま』に不満なく、『足るを知る』の精神で
生きること、それはそれで素晴らしいと思います。





でも、『いま』よりも素晴らしい、
『もっといい未来』を、執着や渇望ではなく、

純粋な『知的好奇心』で望めるのなら、


そのために、新たな経験をすること、
新たな学びを得ることを恐れてはならないのです。




たとえそれが、あなたがこれまで生きてきた中で
培ってきた『価値観』をすべて手放すことに
なったとしても、です。





あなたがいま生きている『箱の中』
一体どんなところでしょう?


『外の世界』があることに気づいているでしょうか?




あなたが恐れる『箱の外』とは、
どんな可能性が待ち受ける世界なのでしょう?



そこにあるのは、『恐れ』に見える『未知』
であって、その『未知』とは、


言葉を変えれば『可能性』だということに、
あなたは気づいているでしょうか??




箱の中の世界の『不可能』は、
外の世界では『可能性』の一つに過ぎないのです。





まずは、自分の可能性を自分で閉ざさないこと。



可能性を信じることができれば、
自然に希望とビジョンが育ち、



そして、新しい『経験』『知識』に対し、
心をオープンにしていれば、



あなたの無限の可能性を秘めた、
『意識のフィールド』は、

どこまでも開拓されていくのです。




そして、それは同時に、あなたの未来、
あなたの人生の可能性が開拓される、


ということを意味するのです。




動画セミナーが無料で視聴できる
無料体験【ミニ講座】はこちら



【左脳系スピリチュアルアカデミー】
左脳で理解するスピリチュアルの実践
〜見えない世界の科学〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム





【創造者としての目覚め】
〜『自分探し』を終わらせるプログラム〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム

go page top

コメント

1. おひさしぶりです(笑)

テーマと同じ、
これからYoShiさんも

「創造者としての(あらたな)目覚め」

の時期を開始されるのかなー、
とふと思いました。

更に広がる意識のフィールドでの
ご健闘(健遊?健創?)を祈ります☆

URL | ゆき@あむ禅 (別名: 薄紫ユキヲ) #79D/WHSg
2012/01/31 16:06 * edit *

2. Re:おひさしぶりです(笑)

>ゆき@あむ禅 (別名: 薄紫ユキヲ)さん
コメントどうもありがとうございます^-^

ここではお久しぶりですが、僕個人としては、
巡回コースのいたるところでゆきさんのことは
チラ見してたので、あんまり久々感はなかったりします(笑)

まさに『ここからが本番!』って気分ですね♪
健遊します^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/01/31 16:27 * edit *

3. 無題

「小さくまとまんなよ」
若い頃、口癖のように使っていた言葉です
しかし、いつの間にか自分が小さくまとまってました(笑)

箱の外には何があるのだろう

URL | mick #79D/WHSg
2012/01/31 18:17 * edit *

4. 無題

クリエイターの世界でも、何歳すぎたらあれやこれは無理、みたいなことを言う人がいて意味もなく凹んだりしますが、
自分の可能性を自分で閉ざさないっていい言葉ですね。
会社勤め終了されたということで、始まりおめでとうございます。

URL | KANNA #79D/WHSg
2012/01/31 18:22 * edit *

5. Re:無題

>mickさん
コメントどうもありがとうございます^-^

気づいたときからまたすぐに箱の外を
覗いてみることはできるんですよね♪

希望と可能性を求めていきましょう!

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/01/31 18:31 * edit *

6. Re:無題

>KANNAさん
コメントどうもありがとうございます^-^

自分で可能性を制限するってのも、もとを正せば、
他人の考えに触発されて、なんですよね。

それよりも、自分の心の声に正直に、誠実に!
ということですね^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/01/31 18:33 * edit *

7. 本日2回目のコメント

自分の器を整えるというのは、自分の自我を整えるのかなと思いました。

あとは箱の外側に出るのは、yoshi さんが言うアウトプットにもつながる気がしました。

外側に出るということで、明日からブログ書こうと決意ができました。
yoshi さんのおかげで、やっと決意できました。本当にありがとうございます(^^)

URL | ゆっきー #79D/WHSg
2012/01/31 19:43 * edit *

8. Re:本日2回目のコメント

>ゆっきーさん
コメントどうもありがとうございます^-^

器を調える、は、まさに自我を調えるのと同じ意味ですね♪
箱の外に出る、のは新しいことをやってみること、
これも『アウトプット』につながりますね。

ゆっきーさんの新しい決意、僕も応援します^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/02/01 00:28 * edit *

9. 無題

私は執着でも
好奇心でもいいが

なんらか結果を出さねば
外は見えないとゆう事ですな

箱の中の可能が
箱の外の不可能である可能性より

箱の中の不可能が
箱の外の可能である可能性の方が
格段に高いことをもっと知ると、

もっと人生が楽しくなるよね∀

URL | その海の道標-月(ユエ)- #79D/WHSg
2012/02/01 01:57 * edit *

10. Re:無題

>その海の道標-月(ユエ)-さん
コメントどうもありがとうございます^-^

要は『箱の外』に踏み出す覚悟ってことですね。
一度恐れを克服し、覚悟を決めて経験してみると、
『箱の外』で見れる世界、その刺激のもつ
中毒性にやられてしまう(笑)

アウトプットジャンキーみたいなものですかね^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/02/01 09:52 * edit *

11. 無題

歳だから・・男だから・・女だから・・

足りないものをあげつらって制限を勝手に
つくっているのが私たちですね。

無限の可能性をもっと我々は信じるべきですね。

また制限を取り払っていくのは苫米地さんの言う
抽象度を上げるに通じますかね?

URL | カズ #79D/WHSg
2012/02/01 12:40 * edit *

12. 無題

常に、進化向上を目指す魂の大切な基本ですね☆
高次でありながらも現況に甘んじ進化を人任せや先延ばしする文明よりも、低次であっても試行錯誤を続ける文明の尊さを何か感じました。

URL | 200億円男 #79D/WHSg
2012/02/01 13:17 * edit *

13. Re:無題

>カズさん
コメントどうもありがとうございます^-^

まずは『信じる』ことなんですよね。
でも、信じるためには枠を外して知識を入れる
必要がある、と。

『知的好奇心』を自由にしてやること、
と表現できるのかもしれません。

制限を外すのは、まさに抽象度を上げること、
でもありますね^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/02/01 13:25 * edit *

14. Re:無題

>200億円男さん
コメントどうもありがとうございます^-^

自然の摂理である『拡大』『成長』というのは、
意識の進化の最先端にある人間でいえば、

『知的好奇心』というものに
集約されてるのかもしれませんね。

まだ見ぬ世界に期待すること、希望を抱くこと、
これもまた、人間に与えられた素晴らしいギフト
だと思ってます^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/02/01 13:27 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/272-562a74ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク