08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

悟りの真実

スピリチュアル、精神世界に没頭して
しまう人は、人生で経験する『苦しみ』
というものから逃れたくて、

『悟りたい』ということを考えます。


『恐れ』『不安』を避けるために
『悟り』の道を選ぶのです。



宗教にハマってしまう人も
同じ傾向だと言えるでしょう。



ですが、これは、『悟り』の本質と
いうものから考えると、まったく
逆方向の道だと言えます。



『悟り』とは、その人の人生に
与えられた『魂の課題』とも呼べる、

その人にとっての最大の
メンタルブロック(カルマ)が解除された、

その向こうに広がる、
制限や束縛のない『自由』な世界です。


いわば、箱の中にいては決して見えない、
『箱の外』の世界なのです。



『魂の課題』とは、いささか
スピリチュアルな表現ですが、

その人の人生経験で貯えられた『記憶』
言葉を変えると、『個性』とも表現できるもの、

そういうものが、『魂の質』だと
考えれば、人それぞれが、その人生経験に
応じて、個別の乗り越えるべき課題を持っている、

と表現しても、別にオカルトでも迷信でもないわけです。



人生の前半で、親との軋轢を経験した人は、
それに関連して、『人間関係』
まつわることが課題となったり、

欲しいものが手に入らない、望むことが
実現しない、という経験をした人にとっては、

恐らく、お金や豊かさの問題が、
人生を通しての『課題』となってくるということです。



これらの『課題』は、潜在意識レベルで
形成されるものなので、顕在意識の
ルールには従いません。



ビジネスで直面している問題の原因が、
両親との人間関係にあったりするのも、
『潜在意識』的にみれば、

おかしなことでもないのです。


ビジネスの問題と両親との問題は別

というように、ラベルを貼って区別するのは、
自我の勝手な解釈に過ぎません。


その背景に横たわる、本質的な『恐れ』
同じものであってもまったく不思議ではないのです。




『悟り』というものは、特別なものではありません。



その言葉に築き上げられた偶像、
権威を壊すために別の表現をすれば、


コンプレックスに打ち勝った人、
過去を乗り越えることができた人、
自分の人生を生きることに覚悟のできた人、



このように表現できる人たちはみな、
『悟り』というものを知る人たちです。



その答えは、『現実』世界の中にこそあるものなのです。



精神世界に逃げ込んでも、
『悟り』はどこにもありません。

自分自身の現実と、とことん向き合う
覚悟のできた人のことを、『覚者』と呼ぶのです。



お釈迦さまは『瞑想』によって、
『悟り』の境地を知った、と言われていますが、

彼は別に、悟るために『瞑想』したわけではないのです。



彼自身の人生と向き合うため、自らの心の中の
『恐れ』と向き合うために、『瞑想』という
手段を使ったに過ぎないのです。



『瞑想』という状態によって、
脳内物質の分泌から創りだされる

至福の精神状態だけを指して、
『悟り』としてしまったら、


誤解を恐れずに言えば、

それはドラッグによるトリップと変わりのないもの、
一時的なものに過ぎない、『幻想』なのです。



本当の『悟り』とは、人生において、
自分の中の最大のタブーが克服され、

それに『恐れ』を抱かなくなった状態だと言えます。



あなたがいま、最も恐れるものは
一体どういうものでしょう?


それを、恐れない自分になったとき、
それを『悟り』というのです。



『恐れ』がなくなれば、
そこには未知への好奇心が残ります。

それを追求しようとわき上がる直感や衝動、
それに従うのにも、恐れを感じなくなるのです。


なんてことのない話です。
魔法もオカルトも、過度に高尚なものもありません。



ただシンプルに、これまで人間として
生きてきた人たちを観て、

『幸せな人生』とは何か?

ということを考えてみればいいのです。



たいそうなものだと考えれば考えるほど、
それは遠ざかります。

それが『分離』というものです。



シンプルに考えてみましょう。
あなたが今、人生で最も恐れるもの。


その『恐れ』を克服できたとき、
あなたの本当の人生はそこから始まるのです。




動画セミナーが無料で視聴できる
無料体験【ミニ講座】はこちら



【左脳系スピリチュアルアカデミー】
左脳で理解するスピリチュアルの実践
〜見えない世界の科学〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム





【創造者としての目覚め】
〜『自分探し』を終わらせるプログラム〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム

go page top

コメント

1. 頭では分かっていても

う”っ、まるで今の自分への記事のよう。
まさにその通りだ!と思います。
根本的に救われるためには、目の前の問題の解決だけじゃなく、きっとどんな状況になっても大丈夫(なんとかできる)という精神的な自立が大事なんですよね~。
いずれ克服しなくちゃいけないんですよね。

でも怖いから逃げたーい!
なかなか調和の視点や自分を生きる覚悟がつかないです><

URL | BIBI #79D/WHSg
2012/03/16 20:07 * edit *

2. Re:頭では分かっていても

>BIBIさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

その怖がる気持ち、恐れの感情も、BIBIさんの個別の
問題ではなく、『自我というプログラム』の仕様
なんですよね。

人生経験を通して、『恐れる必要はない』ということ
を学んでしまえば、自分の世界が広がる、ってことですね♪

たとえば、初めて自転車に乗るときのようなもの、
と考えればいいのかもしれません^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/16 20:23 * edit *

3. すっきりしました

こんにちは!ぶっちゃけ、いつも難しいなあ^^;って思いながら読ませていただいておりました



今日は分かりやすかった~悟りについてぼんやりしていたものが言語化された感じです

どうもありがとうございます

URL | 深層意識ナビゲーター   #79D/WHSg
2012/03/16 21:08 * edit *

4. Re:すっきりしました

>深層意識ナビゲーター  さん
コメントどうもありがとうございます^ー^

最近、どうも小難しくなりがちだったので、
もう少しわかりやすさを打ち出していきたいですね♪

こちらこそ、ありがとうございます

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/16 21:14 * edit *

5. 無題

コラボセミナー以後、瞑想の大切さを再確認し、
寝る前、出来る範囲で取り組んでいます。

おもしろいもんで、
潜在意識のなりたい自分、やりたいことが浮かんだと思ったら、
それが表層化しないように、恐れが、門番のように立ちはだかりますね(笑)

『○○したいんだけど、そうしたら、きっと▲▲を失うに違いない…』
という、固定観念があることが、よく分かります。

瞑想でまどろんでいるから、ぷかぷか浮かぶ希望なり恐れなりを、そのまま泳がす事が出来ますが、ハッと、まどろみから抜け出て、顕在下の私になると、その ぷかぷか に ごてごて と、言い訳を付けてしまいますね
(^-^;

でも、自分を俯瞰 出来るようになった事が、
大きなジャンプアップだと思っています!!

今日も記事、ありがとうございます。

URL | フルネーム。 #79D/WHSg
2012/03/16 21:40 * edit *

6. 無題

Yoshiさん、かっこいいですねぇ 

巷の悟りブームに喝をいれてもらった
気分です。

たしかに悟りを求めるのと現実逃避は
紙一重ですね。

現実から逃げずに

恐れと正面から向き合ってその正体を
見極めることが大事ですね。

URL | カズ #79D/WHSg
2012/03/17 00:28 * edit *

7. ありがとうございます♪

とてもわかりやすく心に響きました。

いつもお名前は拝見していて、
Ayaサンとのコラボセミナーにも伺いたいと思いつつ
なかなかそう頻繁に東京にも行けず…(+_+)

いつかよいタイミングできっと参加できると信じつつ(*^。^*)

URL | ぐっち #79D/WHSg
2012/03/17 00:34 * edit *

8. Re:無題

>フルネーム。さん
コメントどうもありがとうございます^-^

まあ結局は、いろいろと心配性で妄想癖があるのが
自我さんの仕様なんですよね。

あれこれと余計な知識をつけて、論理立てて
思考するけど、その反応のパターンは臆病な
ちっちゃい子ども、まさにインナーチャイルド
なんですよね。

まあ、それを微笑ましくただ見守ってあげられる
ようになる、ってことを目指せばイイと思いますよ♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/17 01:52 * edit *

9. Re:無題

>カズさん
コメントありがとうございます^-^
いやあ、テレますね(笑)

でも、本気で思っていることです。

スピリチュアルなものをきちんと理解する人こそ、
ふわふわとした表現じゃなく、アンチスピリチュアルな
人にも届くような言葉で表現していかないと
いけないんだと思ってます。

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/17 02:09 * edit *

10. Re:ありがとうございます♪

>ぐっちさん
コメント&読者登録もありがとうございます^-^

こういうご縁を頂いたということは、きっと必ず
どこかでお会いできるってことだと思います♪

僕もぐっちさんとの邂逅を楽しみにしてますね*^^*

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/17 02:10 * edit *

11. 無題

苦しみから逃れたくって、従来のスピリチュアルに心酔してた時期ありました(^o^)/ハーイ

でもそういうストーリーもいまにして思えばいい土台になってます。

次回のメルマガのテーマ『身体の創造』

何か惹かれます楽しみ。

URL | 宇佐美ゆゆ #79D/WHSg
2012/03/17 07:11 * edit *

12. 無題

お久しぶりです。今の私に当てはまります

URL | そら #79D/WHSg
2012/03/17 11:13 * edit *

13. 無題

逃げ道となってしまうとね。。。
逃げって恐れだから。

逃げずに見つめることで
恐れは消え去る

ありがとう☆彡

〉ぐっちさん♪ ありがとう☆彡

URL | Aya #79D/WHSg
2012/03/17 12:22 * edit *

14. Re:無題

>宇佐美ゆゆさん
コメントどうもありがとうございます^-^

すべての経験って、人生のステージによって、
ムダなものは一切なく、土台になっていくものなんですよね♪

『身体の創造』、ライフヒーリングもそういう
かんじの内容でしたよね^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/17 12:29 * edit *

15. Re:無題

>そらさん
コメントどうもありがとうございます^-^
そらさん、お久しぶりです♪

これも人生のタイミングってヤツだと思います。

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/17 12:31 * edit *

16. Re:無題

>Ayaさん
コメントどうもありがとうございます^-^

『恐れは幻想』っていうのはまさにそういうことで、
しっかり覚悟を決めて向き合うと、消え去ってしまう
ものなんですよね。

このプロセスに慣れてしまうと、『恐れ』そのもの
に対する『意味づけ』が書き換わるんですよね♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/17 12:33 * edit *

17. バチコーン☆

YoShiさん、それやぁ!
すっごい上手いたとえです!

初めて自転車に乗る子どもか~
なんや~自我ってめっちゃかわええやん。
まさにインナーチャイルド。
それならできるようになるまでほっこり見守っててあげようって気になりますね。
放置したり諦めるわけでなく。
「辛いかもしれないけど、これは大事なことだから~」みたいな、親(あるいは神、理想の自分など)の目線から自分を見つめてみるっていい作戦かも♪

返信ありがとうございます。

URL | BIBI #79D/WHSg
2012/03/17 15:33 * edit *

18. 無題

今はブログはやっていませんが、落ち込んだ時はyoshiさんのブログを読むと今の私に当てはまります。それと聞きたいのですが、日蓮宗の祈祷師の方に、あなたは因縁が強いから素直な心を持ち法華経を読むか線香をあげて南無妙法蓮華経を唱えなさいと言われました。今の私は迷路を歩いてるみたいです

URL | そら #79D/WHSg
2012/03/17 16:06 * edit *

19. 無題

 今日の「悟りの真実」は、すごかったです! もう、本当に、勉強になります。私は、恐れ、苦しみから、悟りたい・・と、つい昨日まで思っていました。恐れから逃げて、逃げて逃げ続けて、克服しようとしないで、悟りたい。。なんて、何の為に人間として生まれてきたのか、分からないですよね・・?私も、覚悟をしようと思います!本当に、いつもありがとうございます!

URL | ラベンダー #79D/WHSg
2012/03/17 16:50 * edit *

20. Re:バチコーン☆

>BIBIさん
ばっちりハマって頂いたようで何よりです^ー^

そうなんです。自我ってかわいいものなんですよね♪
ヘンに理屈は身につけてますが、
行動原理は完全に子ども。

温かい目で見てあげるのが一番だったりするんですよね^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/17 17:55 * edit *

21. Re:無題

>そらさん

『因縁が強い』ってのは、思い込みとか
自我の『反応』が強い、ってかんじのニュアンス
なのかもしれませんね。

法華経とか、南無妙法蓮華経ってのは、お祈りとか、
聖書を読む、とか、ホ・オポノポノを唱えるとか、
瞑想するとか、そういうクリアリングメソッドで、
心を調えるのがイイ、ってことなんでしょうね。

言葉は違えど、対処法は同じことだと思います。

因縁が強い、カルマが深いってのは、それだけ、
自我との一体化、『分離』の傾向が強いってこと
なんだと思いますが、

そういう人の方が、解放されたときのスッキリ感も
格別なものになるはずです。

プラスの感情もマイナスの感情も、ギャップによって
生まれるものですからね。

そういう意味ではきちんとバランスがとれるように
なっているんだと思いますよ♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/17 18:02 * edit *

22. Re:無題

>ラベンダーさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

この記事は、僕にとっても自分の原点を思い出す
いいきっかけになってる気がします♪

魂の課題、人生の課題って、深刻に難しく
とらえる必要はないんだと思います。

言葉を変えれば、その人にしか経験できない、
完全オリジナル、唯一無二のストーリーってこと
なんですから。

素晴らしいのは、そのストーリーの結末は、自分で
自由に好きなように決められるってことなんです^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/17 18:15 * edit *

23. 無題

とても共感しました。
いつもながら大変わかりやすい文章で素晴らしいです。
スピリチュアルに興味をもつようになって2年半位ですが「悟り」を求めたことは一度もありません。ただ自分の人生を自分らしく生きたくてここまで来た気がします。
スピリチュアルは日常の中に普通にあると思っています。

URL | カンナ #79D/WHSg
2012/03/17 21:27 * edit *

24. 無題

yoshiさんの原点
わたしにとっても 人生の(生きていくことの)原点を確認できました。

現実がかわっていくことの手応え、このガツンとくる感覚は
変わっていく現実そのものというより、自分にその力を取り戻していく手応えからくるもののような気がします。

自分にとって 最大の恐れは無力感でした。

まさに 本来の力を取り戻していく課題があったんですね。

少しずつですが。。。
ありがとうございます。

URL | maki #79D/WHSg
2012/03/17 21:32 * edit *

25. Re:無題

>カンナさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

カンナさんのそういう姿勢、とても素晴らしいと思います♪
スピリチュアルって、実は『現実的に生きる』
ってことなんですよね。

自分というものを知る、ということこそ、
『悟る』ことだとも言えますね。

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/17 21:35 * edit *

26. 追記!

はっとして 追記させてくださいね。

恐れているものは

「無力感」であり、同時に
「力を持つ」ことだったみたいです!

ありがとうyoshiさん。ヾ(@^(∞)^@)ノ

URL | maki #79D/WHSg
2012/03/17 21:36 * edit *

27. Re:追記!

>makiさん

makiさんにとって、大きな気づきのきっかけに
なれたことがうれしいです^-^

そう、人生の『主導権』を取り戻すプロセスなんですよね♪


人間だけがすべての生物の中で、生きることを恐れる。

でも、それは本来『祝福』として与えられたものの
使い方を見失っているだけのことなんですよね。

また、ふくらんできたので記事にしようと思います^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/18 00:48 * edit *

28. 無題

とても共感いたします。o(^-^)o

僕自身は、さとりとは、色々な切り口が考えられますが、「過去を乗り越え、すべてに覚悟ができた状態」とでもいいましょうか。。

結果として、これまで感じたことのなかった至福感、自由感が去来するため、どうしても過度に高尚だったり、何か特別なものとして捉えられる傾向があるのでしょうね。

URL | IKUMO -さとり。幸せとは。今、この瞬間を生きる。。- #79D/WHSg
2012/03/18 01:25 * edit *

29. Re:無題

>IKUMO -さとり。幸せとは。今、この瞬間を生きる。。-さん
コメントどうもありがとうございます^-^

この辺りは、『言葉の限界』というものなのかもしれませんね。
それを経験した人、その境地を知る人の言葉は、
裏側まで読み取れば確かに真実なんですが、

それを経験していない人からは、その背景部分が
観えないので誤解されちゃうんですよね。


さらにそこに『分離意識』の特性が加わると
偶像ができあがってしまう、ということなんでしょう。

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/18 10:28 * edit *

30. ここ数日まさに見切り発車

コメントも素晴らしいので、すごく気付かせてもらってます。

makiさんのコメントを読んで、
自分も自信が無いだけじゃなくて、
自信が付くのが怖いんだって気付きました。

子どもの頃は逆に自信たっぷりすぎて
失敗して心の底から悔しい思いをしたことがあったから。

ブレーキを目いっぱい踏んでたから
アクセルを踏めなかったのか!

makiさんありがとう!

URL | BIBI #79D/WHSg
2012/03/18 11:43 * edit *

31. Re:ここ数日まさに見切り発車

>BIBIさん

この記事のコメント欄、久々の盛り上がりを
見せていて、僕もいろいろと刺激を受けてます^-^

こういうところから生まれるものが素晴らしいんですよね♪

気づきが気づきを引き出す、というか、だからこそ
シェアしていくことが大切なんですね^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/18 18:20 * edit *

32. Re:ここ数日まさに見切り発車

>BIBIさん

こちらこそです!
私なんかブレーキとアクセル両方めい一杯ふかしてました。

エネルギーロスが多い(燃費かわるい)はずですよね。

yoshiさん あらためて 気付きに 感謝です。

URL | maki #79D/WHSg
2012/03/18 19:29 * edit *

33. Re:Re:ここ数日まさに見切り発車

>makiさん

いえいえ、こちらこそありがとうございます^−^
makiさんとのやり取りから生まれた記事も、
無事更新させて頂きました♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/18 19:37 * edit *

34. 無題

お久しぶりです
久しぶりに来ましたがためになる記事沢山でありがたいです
私もブレーキとアクセルめいっぱいで一人で勝手に疲れてる人です(-o-;)
瞑想して落ち着いたと思いきや、また何だか虚しさとか恐れが沸いてきてしまいました
恐れは、失敗すること、ですね
失敗すること、は=私にとっては死ぬことみたいな感じで…親の態度も一因ですが…
それが怖くないようになったら、楽しいだけ、になったらなんて素敵だろうと思います。

URL | KANNA #79D/WHSg
2012/03/18 19:49 * edit *

35. Re:無題

>KANNAさん
お久しぶり&コメントどうもありがとうございます^-^

これも結局、現実と向き合うことが大切で、
恐れをじっくり味わいつつ、それを意識の中で
踏み出してみたり、実際の行動で踏み出したり、

そういったことを繰り返しながら慣れていくこと、
そのプロセスが大事なんだと思います。


人間のスゴいところって、その適応力にあると思ってます。
怖くてたまらないことも、繰り返せば慣れてしまうんです。

そうやって繰り返せば、恐れを友にできるんです^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/19 00:02 * edit *

36. 無題

>YoShi@左脳系スピリチュアリストさん
ありがとうございます。
3ミリ進んで2ミリ下がる、また3ミリ進んで…みたいな歩みですが意味はあるんですよね…
リラックスしていまここを生きてみたいです。

URL | KANNA #79D/WHSg
2012/03/19 21:57 * edit *

37. Re:無題

>KANNAさん

変化や進化っていうのは、顕在意識で、意識して
いようがしていまいが起こるものなんです。

調和にフォーカスしていれば『進化』を実感し、
そう出なければ、停滞や退化を感じてしまうんでしょうね。

でも、物事は必ず進展し続けるものなんです。
ムダは一切ないし、自分の認識こそが最も
不確かなものだとも言えます。

だから、安心して『いまここ』にくつろいじゃって
イイってことなんですよ^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/20 01:38 * edit *

38. 無題

>YoShi@左脳系スピリチュアリストさん
再びのご返信ありがとうございます。
これでこの記事へのコメは終わりにしますがありがとうございます、なんだか、瞑想してるんですが、瞑想して5ヶ月くらいになるのですが不安定というか、ご返信読んで泣きそうな感じになりました。

URL | KANNA #79D/WHSg
2012/03/20 16:20 * edit *

39. Re:無題

>KANNAさん

いえいえ、こちらこそありがとうございます^ー^
一人でモヤモヤしてると煮詰まっちゃうので、
交流しながら前に進んでいくのがイイと思いますよ♪

これ、僕自身にも言い聞かせてます(笑)

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/03/20 19:17 * edit *

40. 無題

自分の場合、気づきの体験が来たのは、
お世話になった親のような存在(牧師さん)と、
対決したあとでした。

自分を保護してくれる、父親との対決は、
タブーでした。

相手立てず、我を立てず、
かといって逃げない。
ということが、それまで無かったんです。

牧師さんに目を見られると、
自分に見つめられている感じがしました。

URL | ヤスミツ #79D/WHSg
2012/06/28 19:51 * edit *

41. Re:無題

>ヤスミツさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

そうやって、人それぞれが、個人的な経験によって
創られる魂の課題(カルマ)をもっている、
ってことなんですよね。

それを越えた向こうに、求める『自由』がある
ということなんだと思います。

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/06/28 22:42 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/336-9e6d02cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク