05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

人生に不公平はあるのか?

僕にとって、スピリチュアルの入り口は、
The Secretで知った、『引き寄せの法則』

自己啓発や成功哲学の延長という形でした。
だから、最初から物質的な成功を求めることや、
欲求に対する抵抗や否定が希薄なのかもしれません。



ですが、世の中で、スピリチュアルを追求する
人たちの多くは、人生で悩みや苦しみに直面していて、

それをなんとかしたいという思いでこの世界に
飛び込んでくることが多いのかな、と思います。



なぜ自分は、こんな境遇を経験しているんだろう?


こんなことは望んでいないし、そうなるような
人生を歩んできたつもりもない。
運命はなぜこうも無情なのか。


自分が経験していることに、もし、
理由や原因があるのなら、それを知りたい。


科学や常識で説明のつかないところに
その答えがあるのかもしれない。




といった思いを抱えて、スピリチュアルや宗教
というものに傾倒していくのでしょうか。


スピリチュアルや宗教は、この疑問に対し、
カルマ前世という言葉を使い、もっともらしい、
その人にとって信じられる、納得のいく答えを示します。



カルマ、前世の業や、生まれてくる前に魂が
決めた約束によって、両親や生まれてくる環境、
そして人生で経験する境遇などを自分で選んでいる、


もしくは運命によって決められている、というのです。


これらはすべて、信じた人にとっては真実となります。



僕自身は、現実的であることが本当のスピリチュアル
だと考えているので、あらかじめ決められた『運命』
というものなどない
、という立場をとります。


僕も『カルマ』という言葉は使いますが、

これは単に、潜在意識の個別性、人がその人
特有の過去の経験によって貯えてきた記憶
という意味で使っています。


ただ、世間のイメージでとらえられるまっとうな
スピリチュアル(ってのも変な表現ですね)、

それを否定するわけでもありません。



僕はその時々のシーン、状況や誰と接しているのか、
その人が何を大事にして、何を信じているのか、

それらに合わせて、自分のスタンスを
柔軟に変化させればいい、と考えています。



不幸(に観える)な境遇にある人に対し、

それは、あなたが生まれる前に自分で決めて
崇高な使命を持って生まれてきたからですよ。


というストーリーを持ち出し、それを信じることに
よって、その人の心が救われるのなら、それを
わざわざ否定する必要もないのです。



ただ、本心ではこうも思ってます。


人生に意味を持たせるのは、自我の都合に合わせた話
であって、本当のところは意味なんてないんだろう、と。



人がどんな環境に生まれ、どんな境遇の中で生きるのか、


それは、草木の種が風に運ばれて、
どんな場所で芽を出すのか、というのと同じことで、


そこに人情味あふれるストーリーがある、
と考えるのは自我の習性に過ぎないのです。


自我だけが、自分が楽になるために
ストーリーを求める、ということです。



自然の摂理は、すべての生命に、それぞれの命を育む
機会と場所を、無作為に与えているのに過ぎません。


そこがどんな場所であれ、一度芽を出したなら、
精一杯、その生命を全うするために生きればいいのです。


与えられたものには、不満や疑問ではなく感謝で応えるのです。


言葉や思考をもたない人間以外の生命は、シンプルに、
『精一杯生きる』という行為を通して感謝を表現します。



いや、人間も同じなのです。


言葉や思考によって感謝する、というのは勘違いです。
すべての生命は、その生き方をもって自分を表現しています。
人間だけが例外であるわけがないのです。


自我という、高度なギフトを与えられた人間が、
そういった生命の本質に立ち返るための道が

『悟り』なのだと言えます。



そこに、人生の課題や、与えられた試練といった言葉を
使ってみるのもまた、意味とストーリーを好む自我の習性です。


でも、それはそれでいいのです。
人間にとっては、ストーリーを創り、それを楽しむのも、
『精一杯生きる』という中に含まれた行為です。



意味や答えを求めて悩み、苦しみ続ける必要はありません。
自然があなたに求めるのは、ただ生きること、それだけです。


あなたが生まれた環境と経験する境遇。
そこがどんな場所であれ、必ずそこにふさわしい、
そこでしか表現できないあなただけの生き方
があるのです。


生きているだけであなたは役割を果たし、
そしてそれが『感謝』の表現にもなるのです。



そのことに気づいたなら、今度は、
その役割を楽しむことを考えればいいのです。


自然はあなたに苦しむことも、楽しむことも
求めてはいませんが、あなたは、そのどちらかを、

つまり、分離を感じながら生きるのか
それとも調和して生きるのか、を選べるのです。


この選択の自由こそが、人間であることの証明です。


自覚と明確な意志を持って選びましょう。
あなたは、どちらを選択しますか??




動画セミナーが無料で視聴できる
無料体験【ミニ講座】はこちら



【左脳系スピリチュアルアカデミー】
左脳で理解するスピリチュアルの実践
〜見えない世界の科学〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム





【創造者としての目覚め】
〜『自分探し』を終わらせるプログラム〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム

go page top

コメント

1. 無題

なるほどですね。最近の風潮として感謝が「思考や言葉」でもって義務が先立ち多く口に出されます。でも花のように純粋に生命を喜び、精一杯生きるでもって感謝の表現なんですね!

URL | ほのか #79D/WHSg
2012/04/14 09:55 * edit *

2. 引き寄せ

いいブログをありがとうございます。
井上学

URL | ジャッキー #79D/WHSg
2012/04/14 09:59 * edit *

3. 無題

わたしも人生に意味なんてのはさほどないんだと思っています。笑
人生にはなんの意味があるんだろう?と考えてしまって動けないぐらいなら、それが理由になっているだけで本当の気づきには至らないからだと思うんですけど
まぁ…
お商売の世界が絡んできますからねえ(汗

URL | 潜在意識の本質記事を毎日更新@京都から全国へ秦由佳 #79D/WHSg
2012/04/14 10:50 * edit *

4. Re:無題

>ほのかさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

行動、行為、それによってもたらされる現実こそ、
その人の『在り方』であり、生きるという表現
なんですよね♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/14 10:56 * edit *

5. Re:引き寄せ

>ジャッキーさん
コメントをどうもありがとうございます^ー^

そういうシンプルなお言葉も、行為であり表現
なんですよね。ありがたいです♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/14 10:58 * edit *

6. Re:無題

>潜在意識の本質記事を毎日更新@京都から全国へ秦由佳さん
コメントどうもありがとうございます^ー^

結局のところ、悩み、苦しんでいる人がいてくれた方が
助かる、って思ってる人がいるからそれがなくならない、

って構図もあったりしますね。。。

まあ、僕らはそれを変えようとしてるわけですが(笑)
楽しみながらがんばっていきましょう♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/14 11:03 * edit *

7. 公平に不公平

結局唯物論でも唯心論でも行き着く所は同じですよね。
どっちも自分にしたいことをするのを許すための口実。

私は、人生の本当の意味は自分の見える所ではなく、
必ず「え、そっちだったの!?」っていうような気付かない部分で
知らないうちに生まれていると考えるようにしています。
自分の場合はそうするとどんな状況でも
取り敢えず前に進む口実になります。

URL | BIBI #79D/WHSg
2012/04/14 16:27 * edit *

8. 無題

先日はお世話になりました。

私も、意味付けや価値を見いだすのは人間(の脳)がしていることであって、本当のところ意味は無いな、と感じていました。

あ、あと解説書の「噛み砕けなかった」部分、本日一部消化されました。嬉しい(笑)。どうもありがとうデス(^O^)/。

URL | ライラック #79D/WHSg
2012/04/14 17:31 * edit *

9. Re:公平に不公平

>BIBIさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

意味って確かに観えないところに隠れてますよね。
自分が動きやすいように、心地いいように解釈
していくことって大切だと思います♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/15 00:39 * edit *

10. Re:無題

>ライラックさん
コメントどうもありがとうございます^ー^
こちらこそお世話になりました♪

そう、すべては解釈、なんですよね。
消化されたのもよかったです^ー^
こういうのも、タイミングですよね♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/15 00:43 * edit *

11. 共感しました

私は何とか現状を変えたい思いのほうが先で「なぜ?」っていう疑問はなかったですね~。最初は「スピリチュアル」って意識もあまりなかったし。プロセスの中ではたくさんの?が浮かびましたが(^^;)

以前読んだ宮部みゆきさんの本の中に
「背負っている荷物が重いなら、なぜ重いのか考えるよりまず下ろすほうが先」っていう言葉がありとても印象に残ったことを思い出しました(^-^)

URL | カンナ #79D/WHSg
2012/04/15 07:56 * edit *

12. Re:共感しました

>カンナさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

原因を探るのって、問題解決にとって必ずしも
必要なプロセスではない、ってことなんですよね~。

宮部さんの言葉は、仏典にある、お釈迦さまの
『毒矢のたとえ』のお話に通ずるものがありますね^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/15 08:23 * edit *

13. 無題

非常に共感を覚えました。

Yoshiさんの左脳的な解釈は私にとって非常に参考になっております。前世・運命を論じない、というのは興味の薄い人には取り込みやすいかな、と感じています。

「今を一生懸命に生きる」究極的にはそこが1つの在り方だなぁと実感しています。
 僕もYoshiさんにテイクできるものをたくさん生み出していこうと思います。素晴らしい気付きをありがとうございます!

URL | 森子@吉葉 #79D/WHSg
2012/04/15 19:21 * edit *

14. Re:無題

>森子@吉葉さん
コメントどうもありがとうございます^ー^

そういう世界に興味のない人との接点を持つためには、
言葉を選ばないといけませんからね。

こちらこそ、どうもありがとうございます♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/15 19:45 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/385-d6013bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク