09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

恐れを友にする

さて、今日も『恐れ』というテーマで語ります。


前回記事で、『悟り』とは、『恐れ』の臨界点を
突破した先にたどり着く境地だと語りました。


前回記事:恐れは有限、可能性は無限


『悟り』というものの定義は、発信者によって
いろいろですが、ワンネス体験などの至高体験
のイメージばかりが先行して、神格化・偶像化
されているように感じるのが正直なところです。



なので、もっと現実的な視点で『悟り』
とらえることが必要だと痛切に感じます。


『悟った人』を祭り上げる必要はありません。


何に関してもそうですが、敬意は必要ですが、
崇拝はしてはならないのです。



あなたにとって、崇拝の対象は、
いついかなるときも唯一、あなた自身だけ
です。



至高のワンネス体験というものは、それだけを
切り離してみれば、ドラッグによる、まやかしの
幻覚作用を得るのと大きな違いはなく、


『悟り』の後に、人生がどう変わるのか
ということの方がはるかに大事なことなのです。



恐れの臨界点を突破し、恐れを克服する、
という表現をしましたが、ここでまた、


『悟った人』は何も恐れなくなる

と考えてしまうと、それも偶像化になります。



『恐れ』というものは、自我というものに、
基本プログラムとして入っているもので、

人として生きる中で、『恐れ』という感情が
なくなってしまうことはあり得ません。



『悟り』とは、何かを失くすことではなく、
すべてを自分のものとして受け容れること
です。


本当に悟った人であれば、何かを否定したり、
拒絶したり、なくしてしまおうとすることはありません。


すべてを呑み込むことができ、すべての存在を
赦せるというのが、『悟り』の本質と言えます。



だから、自他の分離がなく、すべての人と、
競争ではなく協力、所有ではなく共有、
奪うのではなく与える、というパラダイムで
接することができるのです。


『恐れ』などのネガティブ感情にしても同じです。


それを忌み嫌い、失くしてしまおうとするのではなく、
それらの感情を友にすることができる、というのが
『悟りの境地』というものです。


なので、『恐れ』を克服する、という言葉にも注意が必要です。


あなたが『恐れ』を感じたとき、それを失くそうと
するのではなく、

それを感じきること、
それと共に在ること、
それを自分の一部として認めること、


という意識の転換が必要です。



ホ・オポノポノやセドナメソッドなどの
クリアリングメソッドも、この視点を
理解していなければ、本当の効果を得られません。


以前も紹介したことがある、
『ザ・マネーゲームから脱出する法』
で語られる『プロセス』というメソッドや、

『ザ・キー』で紹介される10のメソッド
なども、知識として知っておけば役に立つでしょう。


「ザ・マネーゲーム」から脱出する法/ロバート・シャインフェルド

¥1,470
Amazon.co.jp


ザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則 (East Press Business)/ジョー・ビタリー

¥1,680
Amazon.co.jp


それに加えて、僕自身の見解も語ります。


『恐れ』を感じたとき、
まずはそれを自分で自覚することが第一歩です。


人は、気づかずに『恐れ』に支配された
選択を繰り返すということに注意してください。


『恐れ』とは、無意識の領域にあるカルマ
(過去の記憶情報)からやってきます。



無意識の領域にあるため、自分では気づかないのです。



あなたが、何かの行動をとるときに、

『気が進まない』

というのが、『無自覚の恐れ』なのです。



それに支配されていると、本当の意味で
『選択の自由』は行使されません。


直感のみに頼って行動することが危険なのは、
その直感自体が、『無自覚の恐れ』を避ける
ようにして生まれてくるからなのです。


参考記事:直観 ~理性と直感の統合~



たとえば、お金に対するメンタルブロックのある人は、
お金のことを真剣に学ぼうという気が起こりません。


そういう人がスピリチュアルに出会うと、
自分にとって都合のいい情報だけを受け取って、

自分の直感だけに従って行動し、それだけで
人生がうまくいくと勘違いしてしまうのです。


いわゆるスピリチュアル貧乏になる、ってことですね。


ちなみに、こういうのは、以前の僕自身が
経験したことだからこうして言えることなんです。


批判したくて語ってるわけではないので
その辺り、理解して頂けるとうれしいです。



わかりやすくお金のブロックに関して
説明しましたが、自分の望む生き方を
真剣に追求していけば、

必ず何かしらの『無自覚の恐れ』
気づいていくことになります。


なぜなら、理想があって、いまの現実が
それと違う状況なのなら、あなたの在り方が
理想の現実にふさわしくないものだ、

ということの証拠だからです。



人は在り方にふさわしい現実しか受け取れません。


この辺りは、自分自身ととことん正直に、
誠実に向き合う必要があります。



お金はそこそこでも、家族で幸せに暮らせればいい

と考える人は、本当に家族の幸せを守る、ということを
突き詰めて考えれば、どうしてもお金が必要だと
いうことを、真剣に考えるのを恐れているのです。


その恐れに、自分自身で気づき、自覚する必要があります。



そうやって恐れを自覚することが第一歩で、
その次に、恐れをもった自分を受け容れるのです。


具体的に言えば、恐れをしっかり自覚し、
それをきちんと感じた上で、恐れとともに
何かしらの行動をとるのです。


よくある誤解が、

『恐れを失くしてから行動しよう』

というものです。



恐れとは『未知』から生まれ、『未知』『既知』
に変えるには、情報・知識というものが必要で、


本当の意味で情報・知識を自分のものにするためには、
『行動』『実践』によって何かを経験する必要があるのです。


つまり、『恐れを失くしてから行動しよう』
では、いつまでたっても行動できない
のです。



なので、恐れを自覚し、それを感じながら、
勇気を出して行動することが大事なのです。


これが『恐れを友にする』の意味です。



スピリチュアルや『引き寄せの法則』を知ると、

ネガティブ感情をもったまま行動してはならない

と誤解してしまいます。



この誤解のために、必要な行動をとれない
という人が多いのではないかと思ってます。


これは、引き寄せの法則のもっとも
大きな功罪の一つだと思いますね。




動画セミナーが無料で視聴できる
無料体験【ミニ講座】はこちら



【左脳系スピリチュアルアカデミー】
左脳で理解するスピリチュアルの実践
〜見えない世界の科学〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム





【創造者としての目覚め】
〜『自分探し』を終わらせるプログラム〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム

go page top

コメント

1. 無題

「○○した方がいいんだろうな~。でもな~、気が進まないな~」というのを、「おねおね言わずにやらんかい」という事ですね。

木坂さんも「絶対にやりたくない!」てものをやれば、自分の世界が拡がるって言ってましたね。

僕は小心者なので、おっかなびっくりゆっくりやってますがσ(^_^;)

それでも行動している僕をぜひ褒めてください(笑)

URL | Tsuyo-C@ブシドー #79D/WHSg
2012/04/26 15:32 * edit *

2. Re:無題

>Tsuyo-C@ブシドーさん
コメントどうもです^ー^

そうそう、『絶対やりたくない!』の裏にこそ、
自分が本当に求めてるものがあったりしますからね。

僕も人前でスピーチすると、緊張で泣き出してしまう
という小学校時代のトラウマを乗り越えた先に、
こういう『自分を表現する』って世界に出会った
わけですからね♪

こらこら、ブシドーのくせに『お褒めの言葉』を
ねだってどーすんですか(笑)

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/26 15:39 * edit *

3. 無題

何をするにも億劫で、気が進まないと思ったましたが、直感自体が、『無自覚の恐れ』を避ける
ようにして生まれてくるから、なのですね!

そう考えますと直感って浅いものなのだなあと気づきました。直観はもっと深いものなんですね。
直感のみで行動する自分を反省し、自分の恐れを自覚して、それを超えていかなきゃならないなあって思いました。

ありがとうございます。

URL | ほのか #79D/WHSg
2012/04/26 16:32 * edit *

4. 恐れを友にする!

実感しています。

恐れのバーゲンセールを開催中です(笑)

日常の中で、恐れとして位置づけていたらしいものが
ぼろぼろ出てきています^^

なぜか、クリアーできているものを後付けで
恐れだったなぁと意識するというか実感していることが多いです。
いくつか実感でき始めると、どんどん恐れに気づいて、
今、とめどない状態で・・・^^;
バーゲンセールを開いています(笑)
売り手も客もわたしですが・・・^^;
意外なことにこれが楽しいのです^^

URL | りん子 #79D/WHSg
2012/04/26 16:34 * edit *

5. タイムリ~☆

>つまり、『恐れを失くしてから行動しよう』
>では、いつまでたっても行動できないのです。

おお~っ!!
この言葉に勇気を頂きました。

実は先週から、お仕事を始めました。
相変わらず、人の言葉や顔色をうかがってしまい
ビクビクしている私がいます。

ですが毎晩ノート一枚分に、自分の思いを書くようにしています。
それも大きな私(真我)が小さな私(自我)へ
「そんなふうに思ってしまったんだね」
「失敗しちゃったな~って、ショックだったね」って寄り添うように。

『恐れを友』にすることで、自分を知るためのツールとして機能させたい。
そして自分で作ってしまった制限の垣根を
どんどん押し広げていきたいと思います。

テンパってしまうことも多々ですが、
『観察者』の意識を忘れず、がんばりま~す(*^_^*)

URL | フルムーン #79D/WHSg
2012/04/26 18:15 * edit *

6. はじめまして。

阿部さんのコメントからやって参りました。昨日からブログを拝見しております。とても興味深いです。

今、大変苦しく‥‥五年間も同じ悩みでヘトヘトに疲れていた事にも気がつきませんでした。

ある日、私の願いはエゴであり、自分さえ幸せになりさえすればよい!という考えで執着していた事に気づきました。そして悩みを手放すべく、行動をおこしました。

恐れ

について考えでいた時、ずっと私は恐れていました。今もです。素敵なブログをよんだりして、はっ!と気づくのですが、またすぐ戻ってしまいます。

恐れを味わい尽くすとは、具体的にどの様にしたらいいのでしょう?思考や感情で恐れを認めてあげる事でしょうか?

はじめてのコメントですのに、質問が溢れてしまいました。

これから、過去のブログも拝読させていただきます!

URL | にこにこ #79D/WHSg
2012/04/26 19:58 * edit *

7. Re:無題

>ほのかさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

直感は浅く、直観は深い、まさしくそうですね♪
恐れとともに行動することを繰り返し、『慣れる』
ってことが大事なんだと思います。

そうした経験で培われるのが『直観』ですからね^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/26 20:34 * edit *

8. Re:恐れを友にする!

>りん子さん
コメントどうもありがとうございます^ー^

恐れのバーゲンセール、イイですね(笑)
まあでも真面目な話、恐れをたくさん経験するほど、
心や魂が磨かれる、ってことですからね。

『楽しい』と感じるってことは、りん子さんの
視点もすでに転換してるってことだと思いますよ♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/26 20:37 * edit *

9. Re:タイムリ~☆

>フルムーンさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

そうやって観察者の視点を実践するのは
大事なことだと思います♪

ときどき、視点を大きく上に上げてみて、
自分が恐れてることって、実はそんなに大したこと
じゃないんだ、って確認してみるのもイイですよ。

地球視点で観れば、一人の人間の人生に起こることなんて、
『大したこと』であるわけがないですからね^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/26 20:41 * edit *

10. Re:はじめまして。

>にこにこさん
はじめまして!コメントどうもありがとうございます^ー^
阿部さんのところからお越し頂いたんですね♪

恐れを味わい尽くすというのは、恐れの正体を見極める、
とも言えるかも知れません。

人の心理として、怖いものがあると、それを避けようとします。
そのことを考えたくないから、目をそらし続けるのです。

そうなると結局、その恐れのことがずっと気がかりになって、
その不快な感情だけが残り、マインドがありもしない
妄想をどんどんふくらませるから苦しむことになるんです。

だから、『恐れ』があるのなら、それを正確に知るため、
目をそらさずにしっかり見つめてみる、ということです。

これも話がふくらみそうなので、また後日記事に
することにしますね^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/26 20:53 * edit *

11. Re:Re:はじめまして。

>YoShi@左脳系スピリチュアリストさん

ご返信ありがとうございますm(._.)m

なるほど、何となくイメージがついてまいりました。

スピリチュアルカウンセラーさんやミディアムといった方達に頼っていて、依存に近い感じだったので(しかも、失敗や間違いの恐れからなんだかの選択肢をあたえられたく) 恐れと向き合い付き合う事が自分自身で出来るようになるのは成長に繋がりそうです!

膨らんだお話しおまちしております!!!

URL | にこにこ #79D/WHSg
2012/04/26 21:13 * edit *

12. シンクロ!

さっき内観瞑想してたら、まったく同じことに気がついて、腑に落ちていました☆

「不安から行動しない」というスピリチュアルメッセージを100パーセント希望だらけの状態に「なったら」行動する、と解釈し思い込んでいました。

危機に対する不安を肚にチカラをいれ、しかと見据え、その上で、ウキウキするような選択をする☆それが、いまの自分に腑に落ちました。希望も不安もどっちも同時に大事にするのがいいんでしょうね♪

結構、正反対のことを、同時に大事にするとうまくのに氣がつくことってありませんか?

URL | れれれ #79D/WHSg
2012/04/26 22:27 * edit *

13. Re:Re:Re:はじめまして。

>にこにこさん

依存ではなく自立というのが僕の中のテーマなので、
にこにこさんにそういうイメージを持って頂けたのは、
僕もとてもうれしいです^ー^

全部、自分自身でできるようになることですからね♪

ついでに言えば、そういう自立を達成した後に、
対等の立場で相互依存(協力しあう)というのが
理想なカタチですね。

にこにこさんは、誰かの助けを借りてもいいし、
同時にその誰かにとっての助けにもなれる、
ってことなんです^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/27 00:07 * edit *

14. Re:シンクロ!

>れれれさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

思考と感情と行動、そして、心と身体を切り離して
考えてしまうのも、陥りがちなワナなんですよね。

思考と感情は、行動しながら調えるもので、
心の健康は、身体の健康と同時進行で達成される
ものなんだと思います。

何にしても、後回しするのは間違いだってことですね♪

すべて、『いま』楽しんでしまえばイイ、ってことなんです。

正反対のものって、要は表裏一体、同じものの
別の側面ってことですからね。
光も闇も、ともに愛する、ってことだと思います^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/27 00:15 * edit *

15. 頑張ったならそれでいいのだ

私の中の大きな気付きの一つは、怖いならそれと正面から誠実に向き合うしかないということです。
と、今気付きました(笑)

イメージはあったんですが、この記事を読んで言葉にまとまりました。

ありがとうございます。

URL | BIBI #79D/WHSg
2012/04/27 06:51 * edit *

16. Re:頑張ったならそれでいいのだ

>BIBIさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

そうですね、逃げたり、見ないふりをすることは
結局解決にはつながらないんですよね♪

とにかく実践してみること、アウトプット教の教義、
『アウトプットした時点で成功』ってことです(笑)

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/04/27 07:19 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/411-83ce8e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク