07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

背中を押すエネルギー

人は、自分自身の経験を通して『知識』
というものを増やしていくことで、

目の前に向かっている現実が、未来の自分にとって
どれだけプラスになるのかを『直観』によって
知ることができるようになります。



人間の人間たる所以は、ナマの感覚、直感によって、
目の前にある『快』を選ぶだけではなく、

『直観』によって、人生を俯瞰した上で、
自分の人生にとってトータルでプラスになるような、
本当の意味での『快』を判断できることだと言えます。


参考記事:直観 ~理性と直感の統合~



現実というあなたの自我にとって『外側』
観えている世界に『快』があるわけではなく、

現実の中から、あなたが何に『快』を見出だすのかは、
あなたの意識に貯えられる『知識』(カルマ:過去の記憶)
の在り方によって決まるのです。



カルマとは、言ってみれば、あなたの自我そのものであり、
あなたが認識し、経験する現実、つまりあなたが生きる現実
に合わせて、あなたのカルマを最適化することを、

僕は『自我を調える』という言葉で表現します。


これは、自分自身との調和、現実との調和
あなたが本来の自分に立ち返って、この世界と
向き合う
ということを意味します。




『快』の衝動に従うとき、あなたに流れ込む
エネルギーがモチベーションです。


参考記事:豊かさのチャンネルを開く


この記事で語っているのは、主に、内的な衝動、
あなたの内からわき上がるモチベーションですが、

実のところ、モチベーションには内も外もないのです。



知識、過去の記憶が収まるあなたの意識の中には、
あなたがこれまでの人生経験で関わってきた
『人の縁』がフラクタル(相似形)にできあがっています。


あなたの『内』に在るものは、
『外』の世界との交流で創られたものです。



この『内と外』の区別がなくなるためには、
ある程度の意識レベルが必要になってきます。


意識レベルが進化しないうちは、自分の
内的な衝動ばかりに目が向いてしまったり、
(好きなことだけを自分勝手にやる)

他人の意向ばかりを気にして、自分の内的な
衝動を抑え込むような生き方をしてしまいます。



人生経験を経て、人間性・人格(心や魂)が磨かれてくると、
内と外が一致し、内的な衝動、外的な衝動が調和し始めます。


外的な衝動とは、『人の縁』から流れ込むエネルギー
だと表現することができます。



『悟り』、スピリチュアルな意識の覚醒によって、
自他の分離がなくなると、その人の動機(モチベーション)
の大部分が、この『人の縁』からのエネルギー
によって占められることになります。


これは、人の想いを背に受ける、ということです。



器の大きな人とは、たくさんの人と交流することで、
自分の世界を広げる人、出会う人を好き嫌いで判断せず、
すべて自分の中に丸ごと受け容れてしまう人です。


そういう人は、知識と人の縁、つまり、
『内の世界』『外の世界』をどこまでも
広げることのできる人だと言えます。



自分だけの未来を描くのではなく、自分とつながる人たち、
自分が認識する自分の世界の未来を描く
、ということです。


『自分』というもののとらえ方が変わり、『自我』という
小さなものだけが自分ではなく、自分を中心に縁を持つ人たち
自分を中心に創られる世界(仏教用語で曼荼羅と呼ばれるもの)、

それ自体を『自分』だと認識している、ということです。



これは特別なことではなく、人生経験を積み、
意識レベルが進化していけば、誰もがたどり着く
本質的な世界観、境地なのです。



これは言い換えると、個人的な願望や夢ではなく、
『志』で動く人になる、ということです。


自分が生きる自分の世界の中で、使命や役割、
果たすべき機能を知る
、ということです。



あなたは、人の想いというエネルギーに背中を押され、
同時に、その想いはあなたの心を鼓舞し、

やがて、あなたの意志とあなたが関わる人々の想いが
調和して一つとなり、区別がなくなるのです。



これが、自分自身との調和です。


世界があなたに求める役割と、あなたの使命は
もともと一つの同じものなのです。



自分の心に壁を創って、世界とのつながりを
遮断していると、それは観えなくなります。


心をオープンにし、他者との関わりを通して、
『隣人愛』という普遍的な調和を知ること、


それこそが、あなたの使命、あなたの軸を
知るためにもっとも必要なことなのです。




動画セミナーが無料で視聴できる
無料体験【ミニ講座】はこちら



【左脳系スピリチュアルアカデミー】
左脳で理解するスピリチュアルの実践
〜見えない世界の科学〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム





【創造者としての目覚め】
〜『自分探し』を終わらせるプログラム〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム

go page top

コメント

1. 無題

モチベーションには内も外もない!
確かにその通りですね!
思わず笑ってしまいました!笑

URL | 潜在意識の本質記事を毎日更新@京都から全国へ秦由佳 #79D/WHSg
2012/05/01 11:24 * edit *

2. Re:無題

>潜在意識の本質記事を毎日更新@京都から全国へ秦由佳さん
コメントどうもありがとうございます^ー^

まあもっと言えば、心や意識にも内も外も
なかったりするんですけどね♪

理解が深まってくると、すべてがつながってきますね^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/05/01 15:08 * edit *

3. そうそう!

>『直観』によって、人生を俯瞰した上で、
自分の人生にとってトータルでプラスになるような、本当の意味での『快』の衝動に従うとき、あなたに流れ込むエネルギーがモチベーションです。

う~む・・・実感をもって納得します。しかしほんとによく言葉でこうも本質的に表現できるものですね。素晴らしいすぎます☆

それから、「人の想いを背に受ける」
昨日は、ふと、これだけ周りにあたたかいエネルギーをもらって、やらなきゃ申し訳が立たんな~と思っていました。背中を押してもらうって有難いですね☆

合掌







URL | れれれ #79D/WHSg
2012/05/01 15:36 * edit *

4. Re:そうそう!

>れれれさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

人との関わり、人とのつながりが自分に
エネルギーを与えてくれるんですよね♪

どんな人とつながっていくか、はとても
大切なことだと思ってます^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/05/01 17:02 * edit *

5. なるほど

『志』で動く人になる。。。

名言です☆


他人との繋がりがあるからこそ
自分を知る事が出来るというのを、
最近ようやくコンセプトではなく
真実だと受け止められるように
なりました。

やはり何事も逃げずに自らの
意識をもってすれば、全てが
学びになるという仕組みですね。

面白いなー

URL | ゆき@あむ禅ぶ録 #79D/WHSg
2012/05/02 14:32 * edit *

6. 無題

なるるほどですね。空海が持ち帰った胎蔵界曼荼羅ってこのようなことをあらわしてるのかな?ありがとうございます。

URL | ほのか #79D/WHSg
2012/05/02 14:35 * edit *

7. Re:なるほど

>ゆき@あむ禅ぶ録さん
コメントどうもありがとうございます^ー^

とても大切なことを、そうやって受け容れられる
ようになったてことは、ゆきさんの中でも
大きな変化が起こってるってことだと思いますよ♪

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/05/02 15:30 * edit *

8. Re:無題

>ほのかさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

曼荼羅も今回初めて使ってみた言葉ですが、
仏教の思想には本当に感嘆してしまいますね~。

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/05/02 15:31 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/418-2b1145f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク