09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

想像して創造する(尾崎里美氏著)読了


ちょっと久々に書評です。
5月に入ってからは、本を読むよりも
動いてることが多かったので・・・


実際に人に会って、いろいろと交流することで
得られる情報量は読書で得られるものとは
また一味違いますね。


どちらが上という話ではなく、
実体験・人との交流・読書それぞれで
情報を得ることによって、相乗効果的に、
得られる情報に深みが出るという感じです。


以前、勤めていた職場の事業主の方が、

『事上練磨・人上練磨・書上練磨』

という言葉を使っていましたが、何か一つに
偏ってしまうと良くない、ということなんでしょうね。



で、書評です。


想像して創造する
尾崎里美著



この本は、以前、

最近わかり始めたこと
http://ameblo.jp/0329yoshi/entry-10872392699.html



という記事を書いて、Twitterで紹介したところ、
相互フォローしている方から、

『尾崎里美さんをご存知ですか?イメージトレーニングで
 潜在意識を変える事をやってらっしゃいます。』


と返信を頂いて、興味が出て購入したものです。



著者の尾崎さんは、貧困の生活から美容室業界での
ビジネス成功、自身の病気経験から心理学や自己啓発
方面への転換、その後アメリカに留学し、本格的に
ヒプノセラピスト(催眠療法士)としての勉強後、
イギリス・アメリカのプロライセンスを取得して、
帰国後はヒプノセラピスト、お笑いトレーナーとして、
スクール経営を行っているという経歴を持つお方です。


著書の前半で、その経緯が詳しく語られていますが、
まさに自分自身の経験から、引き寄せの法則の極意を
つかみ、それを求めている人たちに伝えるということを
天職にしている方ですね。



後半で述べられる、潜在意識や『波動』に関する説明、
実践的なイメージトレーニング手法や、その効果の
実例など、情報的には、最近僕が読んでいるブログや
書籍、セミナーや人との交流などで聴く話と、
ちょっと面白いくらいに符合してたりします。


いろんな経路から同じ情報が入ってくるということは、
それだけその情報が真実に近いと、僕の中では判断
することにしてます。


あくまで僕にとっての真実なので、それは自分で
決めてもOKってことですね。



アメリカという本場での勉強や、実体験で得られた理解、
そういう信頼性があって、かつ、いろいろと面白い情報
が豊富に詰まっています。


『催眠』というと怪しげなイメージもあるかも
しれませんが、イメージトレーニングによって、
潜在意識にはたらきかけ、プログラミングできる
状態
のことを『催眠状態』といってるだけのことです。


毎回毎回、『おススメです』としか書いてない
気もしますが、事実なのでしょうがないですね。



この本も、いろんな学び・気づきが得られる良書です。
思い通りの人生を創っていきたいという方は、
是非とも一読をお薦めします。

想像して創造する―望み通りの未来を創るイマジネーション力/尾崎 里美

¥1,470
Amazon.co.jp

※僕からのメルマガがもし、迷惑メールフォルダに入って
しまうという方は、こちらから設定してみてください。

メールの振り分け設定一覧

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【お願いごとです】
この記事を読んで、心に響くものがあった方は、
Facebookでシェアして頂けるとうれしいです^-^


シェアボタンは記事の下↓にあります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<<引き寄せの法則、超実践的メソッド!>>

引き寄せの力を、自分の人生に実践的に役立てたい方は、
こちらをチェックしてみてください。

僕自身が実践しているメソッドです♪

【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<<引き寄せの秘密を知りたい方は必見!>>

引き寄せの法則について、完全に理解したい方は、
こちらを読んでみてください。すべてがわかります。

引き寄せの法則の真実 ~『思考の現実化』完全解説書~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
go page top

コメント

1. 気が付いたこと。

ワクワクと淡々は、同じかな♪ワクワクしてやれることは、淡々とやれて、かつ、自然体の自分の在り方が表現できる。人は、波動を受けとるからです。

URL | よね #79D/WHSg
2012/02/02 05:22 * edit *

2. Re:気が付いたこと。

>よねさん
コメントどうもありがとうございます^-^

なるほど、確かにそうも言えますね。
心はワクワクと躍りつつも、行動には細部にまで
神経が行き届き、丁寧に淡々と実行できる。

そこにヘンな緊張感はないんですよね^-^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/02/02 12:24 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/43-f19ef3ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク