07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

人とつながること

5月10日配信のメルマガ、
【意識レベルを進化させるメールコーチング】より抜粋


『人とつながること』


長々と前置きを書き連ねてしまいましたが、
今日お伝えしたい内容は、『人とつながる』ということ、


自我の分離の壁を越えて、『大きな我』として
在るために必要なことは、何なのか?というお話です。



それは、個人的なスキルを求めない、ということです。
あなたは、個として世界、現実と向き合う必要はないんです。


ジェームス・スキナーさんが語っていましたが、

学校教育では、個人スキル、つまり『分離した小我』
しての能力でしか評価されない課程になっています。


他人と協力することは、なんの点数評価にもつながらず、
個人的な成績だけで評価され、他人と競争することを
『洗脳』で刷り込まれるのです。



ジェームス・スキナーさんから学んだ、川島和正さんも、
先日、メルマガやブログ、Facebookで同様のことを言ってましたね。



『洗脳』なんていうと、そんな大げさな、って思うかもしれませんが、

現代社会に投影されている『現実』に目を向けると、学校教育が、
他者との競争という価値観を刷り込んでいる原因だということは、
簡単に推察できることなんです。


表面だけを見ず、ものごとの背景のつながりをみれば、
個人評価しかしない現行の教育課程では、

『協力することに価値はない』、と刷り込まれているのと同じなんです。



だから、これはホントは子どもたちに伝えるべきこと
なんでしょうけど、
(ジェームスさんは子ども向けの講演で話してました)


人生の質を上げるために必要なのは、


好かれる人になること、

人に協力する人、応援する人、

人を喜ばせる人になること
、なんです。



ノウハウやスキル、ビジネスアイデア、知識、経験。


これらをすべて自分だけのものとすれば、
新約聖書、山上の垂訓でいうところの

『地に貯える宝』となります。


『地』には境界線があり、また、地に貯えた宝には
虫がつき、錆び付いていってしまいます。



自分の能力は、人のためにあるものなんです。

知識も経験も、スキルもノウハウも、
もっと言えばお金も人脈も、あなたが
持っているすべてのリソース(資源)は

あなたとつながる人たちのために
使ったとき、はじめて『天に貯える宝』となり、

『無限のリソース』となるのです。



人とつながることで、すべての豊かさは流れ込んでくるのです。



だから、あなたが何か自分の目標に向かって
行動をしよう、というとき、よっぽどそれが好きだ
という場合を除いて、知識やスキルを自分で身につける
よりも、それができる人を見つけて、

その人にとって『特別な人』になれるように、自分のもっているものを
与えるようにした方が、目標の実現に近づける、ということです。



これは、僕自身100%実行できてるわけではありませんが、

自分の経験を振り返って、これを実行してきてたら、
僕の現実の展開は、もっと早かっただろうと思ってます。


僕は、ついつい自分でやろうとしてしまうことが多いので、
もっと人に頼るのがうまくならないといけないな~、
って思ってます。


動物占いでは『こじか』なので、きっと
その才能はあるはずなんですけどね(笑)



と、いうことで、僕もこれから意識していくので、
あなたも、人から好かれ、応援される自分になる、

そのために、人を応援し、喜ばせる人になる、
というのを第一に考えてみてくださいね^ー^




動画セミナーが無料で視聴できる
無料体験【ミニ講座】はこちら



【左脳系スピリチュアルアカデミー】
左脳で理解するスピリチュアルの実践
〜見えない世界の科学〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム





【創造者としての目覚め】
〜『自分探し』を終わらせるプログラム〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム

go page top

コメント

1. 勉強になります

昨日ボブさんと阿部さんのコラボ講演に行ってきました。

確か15歳までは「カルマは作られない」とおっしゃってて「それまではあなたの責任ではありませんよ」と。YoShiさんのブログも読み‥‥ますます学校教育、親としての役割が重要になってくるように感じました。カルマを作りながら生きる人生に突入するまでの、個としての基盤を作ってあげる視点から進化させなければいけない時なのでは?と感じました。

今日もありがとうございましたm(._.)m

メルマガもm(._.)m

URL | にこにこ #79D/WHSg
2012/05/10 09:51 * edit *

2. おはようございます(*^^*)

YoShiさん、『こじか』ですか~妹と一緒です\(^o^)/だからかな~最初から無条件に愛しいのは(^^ゞ

私、『感性あふれるたぬき』なんですよ(^-^)
相性良いはずです~私の弟ポジション、決まりですね(^з^)-☆~なんてね(^。^)y-~

URL | (*ov.v)o #79D/WHSg
2012/05/10 09:59 * edit *

3. 無題

先日、秦由佳さんのセミナーでも同じような主旨のことを話されて、印象にのこっています。

相手に「『与える』という機会」を与えることでエネルギーが大きく循環していくっていうことでした。

「自分がそのままで何かを提供できる」という喜びを与えられるひと、その気付き(自分の持つ豊かさへの再認識)をもたらしてくれるひと、

その人こそ豊かだなって。

ただ一方的に与えるではなくて。

私も苦手でしたので(動物占いは黒ひょうなので、体裁を気にするタイプ何です(笑)
意識していきたいです。

ありがとうございます^^

URL | maki #79D/WHSg
2012/05/10 10:18 * edit *

4. Re:勉強になります

>にこにこさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

コラボ講演に行かれたんですね♪
僕もボブさんの著書で、カルマについての考えが
結構まとまったところがあります。

こういう知識が気軽に手に入る時代なのは
素晴らしいことですよね^ー^

教育に関しても、親がまず、『自己責任』の意味を
本当の意味で理解して、それを子に伝える、という
だけのことでシンプルに変わっていくんだと思ってます。

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/05/10 11:00 * edit *

5. Re:おはようございます(*^^*)

>(*ov.v)oさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

そういうご縁があったんですね♪
僕は兄弟の真ん中なので兄キャラにも弟キャラにも
なれるお得なポジションにいます(笑)

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/05/10 11:02 * edit *

6. Re:無題

>makiさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

Facebookのやりとりで思ったんですが、
新訳聖書で言うところの『地の塩』になるって
ことなんでしょうね。

塩は、それ単体では役に立つものではなく、
他のものと一緒になってこそ、お互いを引き立てあい、
価値を生み出せる、ってことですね^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/05/10 11:05 * edit *

7. Re:Re:勉強になります

>YoShi@左脳系スピリチュアリストさん

カルマについてもっと知りたい!

真我とエゴの声の聞きわけ方についてももっと知りたい!

知りたい事だらけの、プライドの高い子鹿でした☆

今日もありがとうございましたm(._.)m

URL | にこにこ #79D/WHSg
2012/05/10 16:12 * edit *

8. Re:Re:Re:勉強になります

>にこにこさん

そういう知的好奇心って大事だと思います^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/05/10 17:23 * edit *

9. 無題

涙が出そうになりました。
私は、スキルも何もないから全てを諦めていたんですね。
でも、それができる人に、無私の心で、何か喜んでもらえるように努力すればいいんですね。
人とつながることを完全に避けていた私ですが、
それはまさに「個として世界、現実に向き合わなければならない」と思っていた義務感からそうした避ける行為になっていたのです。
個としてスキルがなければ、世界は脅威に満ちたものになります。
それが私の「恐れ」のひとつですよネ。
大きな気づきをいただきました。
ありがとうございます。

URL | ほのか #79D/WHSg
2012/05/10 23:46 * edit *

10. Re:無題

>ほのかさん
コメントどうもありがとうございます^ー^

ほのかさんの中で一つ、大きなパラダイムシフト、
ブレイクスルーが起こったみたいですね♪

人の縁の中で生きる、ってそういうことなんだと思います。

ほのかさんの『恐れ』は、言ってみれば、学校教育
とか社会通念で誤った価値観を刷り込まれてた
だけのことなんですよね。

他人より優れようとして個人的な能力を伸ばすことより、
目の前にいる人を、どうやって喜ばせよう、と考える
人の方が、世界の中で大きな存在になっていくってことなんです^ー^

URL | YoShi@左脳系スピリチュアリスト #79D/WHSg
2012/05/11 08:13 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/432-af4bb7b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク