09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

アウトプットの目的とは

『引き寄せ』の実践に確信が
持てるようになった今でも、

細かいところを見ていけば、

意図した通りにならなかったり、
うまくいかないことの方が多かったりします。


この辺りが、昔は理解できてませんでした。


『引き寄せ』
のマスターたちは、
すべて思ったことが現実になる、
なんてカン違いをしてたワケですね。


これは、『あの人は自分と違ってスゴい』という、
ある意味『分離意識』の生み出す幻想だったりします。



ホントのところは、『引き寄せ』を使いこなして、
成功した人生を歩んでいるように観える人も、

見えないところでいっぱい報われない行動を
とって、失敗してるってこと。


ここが実体験を通して心底腑に落ちないと、
『引き寄せ』を自分のものにはできません。



大切なのは、常に歩みを止めず行動し続けること。

『アウトプット』って言葉を僕はよく使いますが、
アウトプットとインプットは表裏一体です。


僕の言う『アウトプット』とは、
自分にカベをつくらず、知らないことを
素直に受け容れて学ぶことも指しています。


『アウトプット』の真の目的は、

『自分の知らない世界を体験する、経験すること』

だったりします。


アウトプットってのは自分の中にあるものを
外に出すこと、外界に向けて行動すること、


でもありますが、同時にアウトプットすれば、
自分はその結果として新しい世界を経験する
んです。


だから、アウトプット(行動)
し続けることが大切なんですね。

アタマの中だけで想像するのと、
実体験では文字通り、

『世界が違う』というワケです。



失敗を恐れず、というより、

失敗こそが自分の世界を広げる『宝』なので、
どんどんやってかないとダメってことですね。


少々、ものごとが調子よく進んでいるときでも、
打つ手がすべて当たるワケではありません。


成功者が当たってばかりいるように思えるのは、
その背後に膨大なトライ&エラーがあること
が観えてないだけだったりします。


成功者のモデリングをするときには、
そういう表面に出てこない部分こそを
コピーしないといけないワケですね。




動画セミナーが無料で視聴できる
無料体験【ミニ講座】はこちら



【左脳系スピリチュアルアカデミー】
左脳で理解するスピリチュアルの実践
〜見えない世界の科学〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム





【創造者としての目覚め】
〜『自分探し』を終わらせるプログラム〜

*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム

go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/572-30853c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク