06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

未知の扉の向こうには可能性がある

今日は、最近頂いているメールなどの
お便りをご紹介させて頂きます。


いや、あまりにもうれしいお声の数々なので、
思わずシェアしたくなっちゃったんです(笑)



〜以下引用〜

Yoshiさんのブログを9月から学んで、とても刺激を受けております。
これから、一日を大切に、決意と覚悟を決めて、踏み出して行きます。

頭悪いですが、どんどん学ばせて頂きたいと思いますので、
これからも宜しくお願い致します!!

Yoshiさん あなたに出会えて良かったです。
本当に有り難うございます。


〜引用終わり〜


頭が悪いなんてとんでもない!
こんなメッセージが書けて、それを人に
伝えられるのは、頭がいい証拠ですよ^ー^

僕の方こそ出会えて良かったです♪
今後ともよろしくお願いしますね!



〜以下引用〜

 YOSHIさんに出会えて本当に良かったです。
嬉しくてありがたくて朝から涙を浮かべてしまっています(笑)

わたし自身にまだかすかに残る『お金』や
『インターネットビジネス』というものに対する
ブロックをはずし、近い将来『あなたに出会えてよかった』
と言ってもらえるような活躍をしたいと心から思えるようになりました。


〜引用終わり〜


僕の方こそ、こんなメッセージを頂いて感激です^ー^
素晴らしいビジョンが生まれているようですね!
僕も応援しています♪



〜以下引用〜

 YoShiさん、こんにちは。
メールレクチャーの中に書いてあった
「どのようなタイミングで、どのような情報を得るのか」にハッとしました。

今無職になり、自宅で病気加療中なのですが、
そのタイミングで、YoShiさんとの出会いがあり、
今こうしてメールコーチング受けている…。


引き寄せの法則は、以前から知っていました。

また本(引き寄せ系の何冊もあります)を読み返し、
メルマガも読み返し、YoShiさんのブログも頭から読んで、メモしてます。


自分のブログが疎かになってますが、更新もがんばっていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。


〜引用終わり〜


メールレクチャーからもブログやメルマガからも、
いろいろと『気づき』を受け取って頂けてるようで
僕もうれしいです^ー^

自分のペースで着実に実践していってくださいね♪



〜以下引用〜

Yoshiさんも素敵なメンターと出会い、そして、
その後、行動をおこして自由を手に入れられたんですね。

私もYoshiさんに出会えてよかったです。
ありがとうございます。


〜引用終わり〜


僕は人生の中で出会って、影響を与えてくれてる
人はみな『メンター』だと思ってます^ー^

こちらこそありがとうございます♪



〜以下引用〜

いつもメルマガ配信、ありがとうございます。

私も石井裕之さん、大好きです。
ダイナマイトモチベーションも未だに聞いています。

Yoshiさんって、石井さんみたいなこと、
おっしゃってるな(´ω`*)って思ってたのですが、
影響を受けてみえたのですね。

納得です!笑


長倉さん、最近よく名前をお聞きしますが(和佐さん達のメルマガで)、
石井さんを世に出された方だったんですね。

Yoshiさんとは、どことなくシンクロを感じていましたが、
今までに影響を受けてきたものが、似ているのかな、と嬉しく思いました。

それでは、お読み頂きまして、ありがとうございました☆


〜引用終わり〜


辿ってきた道筋が似通ってるんでしょうね^ー^
長倉さんは、勝手にですが、運命を感じました(笑)

こちらこそありがとうございます♪
今後ともどうぞよろしくお願いしますね!



と、勝手に一人で気分よくなったところで、
今日もおもしろくてためになる音声を
ご紹介しておきます。



和佐大輔×西野隆
「24歳と26歳の天才マーケッターが語るお金の秘密」




僕のメンターである和佐さんと、14歳でビジネスを始め、
23歳で会社を売却して10億円の資産を得たという
西野隆さんとの対談です。


西野さんのことを紹介するのは初めてですね。


僕は最近、彼の音声をよく聴くようになったんですが、
かなりおもしろい視点を持っている方です。


経歴だけを見ると、何やらスゴすぎて自分と
接点がないように感じるかもしれませんが、

彼は、会社を売却してセミリタイア状態になったとき、
社会との関わりが希薄になり過ぎて、自殺を考えた
こともある、という過去があります。


その後、ブログやメルマガを通じて、人との交流の中に、
自分の居場所を見つけて、再び活動を始めた方なんです。


和佐さんにしても西野さんにしても、一度、社会から隔絶され、
極に振り切った過去があるからこそ、今こうして生きている、
世界や社会、他人とともに在るということの価値を
本当の意味で理解できた人たちだと言えます。


対談のテーマはお金に関することですが、
これもまた、抽象度の高い思考ができるお二人
から生まれているものなので、いろいろと
学びになることも多いはずです。


対談って、僕はやるのも聴くのも好きなんですが、

お互いに意識のステージがシンクロした人同士の対談は、
本当にその場で『新しい宇宙が生まれている』と、
言ってもいいくらい、エネルギーを感じます。


若干、スピリチュアルな表現になっちゃってますが、
わかる人にはわかる話だと思います。


そういう質の高い対談を聴き込めば、ホントに
あっさりと自分のセルフイメージが書き換えられるので、
とてもおススメです。


僕の躍進の原点は、和佐さん×木坂さんとか、
和佐さん×原田さんの対談を、それこそ暗記するくらいに
聴き込みまくったことだったりしますからね。



で、もう一つ音声を。

原田翔太×溝江達英
「言葉の武器を使いこなし、自分の世界を激変させる方法」




溝江さんは、原田さんの恩師(家庭教師)の方で、
なんと20カ国語を使いこなす言語学者です。


一度だけ、創造的破壊のセミナー後の懇親会で
お会いしたことがあるんですが、ものすごくびっくり
したことに、僕と同学年の方でした。。。


この音声もスゴくおもしろいです。



『どうせビジネス系の音声なんでしょ?』

と思ったら大間違い。


そもそも、創造的破壊のお二人が配信してる音声って、
世間一般の『ビジネス』って言葉の範疇には収まりません。


この音声でも、『言葉』というものについて、
本当に本質的な、深い考察が行われています。


人間、生きていく上で『言葉』は一生使っていくものです。


コミュニケーションのためのツールとして、
言葉ほど多用されるものもありません。


なのに、多くの人は、『言葉』について、
しっかりと考える機会をほとんどとろうとしません。


だから、世の中にはミスコミュニケーション
が満ちています。


夫婦間、会社内、コミュニティ内の人間関係の問題は、
ほとんどがミスコミュニケーションから起こります。


きちんと意志の疎通ができていれば起こらないはずの
問題が起こって、それに悩まされているんです。


ものすごい時間と労力、そしてお金のロスを
生んでいるはずです。


『言葉』について、理解を深めるだけで、
避けられるものもたくさんあるはずです。


『言葉』について学ぶ、ってことの先には、
そういう多大な価値が潜んでたりします。



この音声を聴いて、言葉というものについて、
深く考えてみるきっかけにしてみてください^ー^



ちなみに、前回ご紹介した和佐さんと木坂さんや、
原田さんと長倉さんの対談も、今日ご紹介した
ページに登録すれば聴くことができます。


今回ご紹介している音声は、どれもみな、
このメールを読んでいる方のほぼ全員にとって、

『未知』の領域のお話ばかりだと思います。


そういう『未知』の知識と出会うことこそが、
自分の人生を高めていく秘訣だと言えます。


是非、その『未知』の扉を自分の意志で
開けてみてくださいね^ー^



※お金との関係を変えたくて、まだ受講してない方は、
是非、今すぐ登録してみてくださいね。

元学習塾の先生が教える、
【中学生でもわかるネットビジネスの稼ぎ方とお金の秘密】
(無料で受講できるメールレクチャーです)


メールアドレス(必須)
名前(苗字だけ)(必須)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【お願いごとです】
この記事を読んで、心に響くものがあった方は、
Facebookでシェアして頂けるとうれしいです^-^


シェアボタンは記事の下↓にあります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】【引き寄せの法則の真実 ~『思考の現実化』完全解説書~】

<<引き寄せの法則を理解し、役立てたい方は必見です!>>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/587-04d4d84b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク