07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

ブログを始めて僕が取り戻したもの

小学校の頃は、まだ、世界に受け容れられ、
愛されている、という感覚があったように思います。


その感覚が、受験を経験し、中学に進学して以降、
どんどん希薄になっていきました。


今まで生きてきた世界とは別の世界を観て、
コンプレックス、劣等感をもち始め、
気づいてみたら、自分のことを表現するのが
苦手で、他人とうまく関係を築けない人間になってました。


中高大、そして、社会人になってからも根っこは同じ。


人と接して関係を築く、教育の仕事を通して、
コミュニケーション能力を高めていっても、

心の底では、他人とつながれない、
世界とつながれない、


という感覚から解放されることはなかったんです。



大学のときに、インターネットに出会い、
少し、可能性が開けたようにも感じました。


そこでは、『音楽』『ギター』という
価値観を共有できる、リアルでは決して
出会うことのできない人たちとつながる

『可能性』を知って、ワクワクしていました。


でも、その時は結局、そこを自分の生きる世界に
選ぶことなく、再び、『偽りのリアル』

つまり、本当の自分としてではなく、
社会的な『仮面』をつけた自分として、
世界と向き合う生き方に埋没していくことになりました。



中学に上がって以降も、それぞれの時期ごとに、
僕が親友だと思う人はいました。


でも、相手が同じくらい僕のことを大事に
思ってくれてるか、わからなかったし、

それを知るのが怖かったんです。



そして、きっとそうではない、ということも
心の底ではわかっていました。


誰に対しても、本当の自分を見せていなかったし、
本音を話すこともありませんでした。



自分で自分のカラをつくり、自分自身を
『閉じた世界』の中に住まわせていました。



2010年の終わりにブログを始め、
2011年の春からアメブロに移行し、

自分のブログに人を集めていくうちに、

これまでの人生で決して消えることのなかった、
その『感覚』、孤立感や分離感と呼べるものが、

どんどん癒されていくように感じていました。



『仮面』をつけることなく、本当の自分を表現し、
それを、より多くの人たちに届けるために、

必要なことを学び、実践し、努力していけば、
僕を受け容れてくれる人がどんどん増えていきました。

世界と再び、どんどん『融合』していく感覚です。



コピーライティングや表現のテクニックをきちんと学び、
その中で、会社員として磨いてきたコミュニケーション
スキルが決してムダではなかったことに気づき、

インターネットビジネスの知識をつけ、
まだ見ぬ、僕と世界を共有できる人たちと
『接点』をつくるために、

ツールの使い方も工夫して、実践してきました。



こういうネットビジネスのノウハウ的なことに対して、
ブロックをもつ人がいて、スパム行為などの
ネガティブな側面ばかりに目を向けてしまうのを見ると、

悲しいとまではいかないけど、少し残念に感じますね。



僕はブログを書くこと、ネットビジネスを学び、
実践することによって、『世界とのつながり』
取り戻すことができたんです。


ホントにこんなに幸せなことはないと思ってます。


今、僕は、自分が大好きな人たちに囲まれて、
しかも、その人たちも僕のことを好きでいてくれる
のを実感しています。

そういう世界に生きられるようになったんです。



すべて、インターネットの可能性に出会い、
ビジネスの本質を学び、実践してきたおかげです。



世の中には、冷めた目で悲観的、とまではいかないまでも、
虚無的に生きている人がいます。


僕のメールレクチャーを受講してくれてる人の中にも、
割合は少ないものも、斜に構えた視点で世界を
観ているな、と感じる人からメッセージを
もらったりもします。


ただただ、『勿体ない』と感じます。


この世界には希望はない、
うまい話なんてないんだ、


って思ったら、あなたにとっての世界は、
そういう『希望のない冷めた世界』になります。


自分でそういう世界を創造してしまってるんです。



そして、人間とは、同じ世界に生きながら、
それぞれが別々の『世界観』の中に生きる存在です。


あなたがもし、ネットビジネスというものに、
何かしらの偏見や固定観念を持っているのなら、

これは断言できます。


あなたが観ている『ネットビジネス』と、
僕が観ている『ネットビジネス』は、
まったく別のものなんです。


同じ言葉であっても、観ているものは違うということです。



とにかく、僕は、自分の生きる世界を
大きく変えてくれたこの、『ネットビジネス』
というものの可能性を、できるだけたくさんの
人たちに知ってもらうため、行動し続けようと思ってます。


知ってもらうだけではなく、僕と同じ世界を
観られるように、サポートにも力を入れてます。



わかる人にだけわかればいいし、
届く人にだけ届けばいいと思ってます。




※これまでに2万人以上が受講した、『とてもわかりやすい!』と好評の無料メールレクチャーです。

ネットビジネスのしくみだけでなく、お金と心の関係、お金のブロックの外し方についても学べます。


元学習塾の先生が教える、
【中学生でもわかるネットビジネスの稼ぎ方とお金の秘密】
(無料で受講できるメールレクチャーです)
*メールアドレス
*苗字 or 愛称

go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/598-29f011ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク