07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

リバタリスト宣言

分自身の奴隷として生きるのか、
それとも、、、





突然ですが、あなたは、あなたとして
自分の人生を生きていますか??


自分の現実、自分の関わるものごとを、
自分の意志でコントロールできていますか??


自分の人生を生きているという、リアルな実感は持ってますか??



あなたが自分の生活の中で大事にしていること、
時間を取られていること、心を囚われているものごと。


家族との時間を大切にしなきゃいけない。。。
明日までにこのレポートを仕上げなきゃ。。。
今月の営業成績、このままじゃヤバいな。。。
来月のあの支払い、大丈夫かな。。。
まったく、なんであの人はあんなこと言ったんだろう。。。
僕のビジネス、今は順調だけど、先々ちょっと不安だな。。。





それらの考え、そしてその不安を解消するためにとる行動は、
本当に、あなたの『意志』で選んだものですか??


多くの人、いや、恐らく世の中の90%以上の人たちは、
自分の人生を生きているつもりで、無意識・無自覚なままに、
他人のつくったルールに縛られて生きています。


そのことに気づかないまま、人生で何が大切なのか、
考えるべきことから目をそらし、思考を停止しています。



考停止からは、何も生まれません。



僕も、数年前までは、そういう『思考停止症候群』
に冒されたまま生きていました。

そういう自覚すら持たず、恥ずかしいことに、
自分は自分なりにものごとをよく考えている方だ、

ってカン違いしていました。



でも、シンプルな真理に気づいてなかったんですね。

本当に真剣に考えてるなら、自分の現実、
そして、人生は自分の望む方向に展開するはずだって。


望まない現実を生きていることから目をそらし、
自分の心に言い訳をしながら、妥協を繰り返して生きている。

そうなっている時点で、ものごとを正しく考えられていない、
ってことに、もっと早く気づくべきだったんです。


今はわかります。

本当に正しくものごとを考えるようになれば、
現実はすぐに変わっていくし、人生は自分の
望む方向に進んでいくんです。


なにより、自分の人生を生きている、という
強く、リアルな実感が生まれます。



それがないということは、あなたは
あなたの人生を生きていない、ってことなんです。

いわば、借り物の人生を生きている、ってことです。



僕が正しくものごとを考えるようになって、

わずか半年で、僕は自分の人生を捧げる
価値のあるもの、そう確信をもって
取り組めるものが見つかりました。


そのさらに半年後には、自分の可能性を
縛りつけていた『会社』というものから解放され、

その次の半年で、月収を10倍以上にしました。



ものごとを正しく考えれば、現実は変わるんです。


『会社』から解放された、と書きましたが、
ホントのところは表現として正確ではありません。



は、僕自身から解放され、『自由』になりました。


会社から給料をもらわないとやっていけない、

という自分の思い込みや現実を、一つひとつ、
理性的なプロセスを積み重ねて変えてきました。


『思い込み』を変える、といって、カン違いする人がいます。

アタマの中だけで何かを変えるだけでうまくいく、

なんてのは、行動したくない人を取り込んで、
信者化しようという詐欺師のいう戯れ言です。


僕は、会社に雇われなくても大丈夫なように、
知識もつけたし、必要な経験も積んだし、
同じ志をもつ仲間もつくりました。


未来のことや過去のこと、今、現実に起こってないこと
について、あれこれ心配するんじゃなく、

100%『いま』に集中して、
行動に全力を注いできたんです。


そして、それをいかにして楽しむか?
そればかり考えて集中してきました。


だから現実が変わったんです。



今は、僕も人にビジネスやお金の稼ぎ方を
教える身になりましたが、


して稼げますよ』なんてことは、
絶対、死んでもいいたくない
、って思ってます。


大体、稼ぐ能力、稼ぐための実力もつけずに
お金を稼いで、何が楽しい、って言うんでしょう??

それって、ホントに自分の人生を生きてるの?



今の世の中、お金を稼ぐ、ってだけにフォーカスして、
やり方・方法にこだわらなければ、どんな人でも
稼げるような方法がいくらでもあります。

でも、僕はあくまで方法にこだわり、プロセスを楽しみたい。


つまらないことをやって、小金が稼げたところで、
楽しくもないし、セルフイメージも上がりません。



自分の意志を100%貫いて生きることほど、
この世に気持ちのイイことはない、
って思います。

いくらお金を稼いでいても、それができてない人は、
おもしろくないし、話を聴いても小さく観えます。


反対に、精神的な自由ばかりに目を向けて、
物質的にはちっとも『自由』になれていない人を見ても、
同じように、小さく観えるし、ワクワクもしてきません。



僕が人生で一番重きを置くテーマが
『自由』であり、それは、物質的な自由、
精神的な自由の両方を満たしたものです。


由』というものを手に入れることによって、
その人の可能性が開かれて、その人の才能も発揮されます。




いくらお金を持っていても、その人の心が
お金に縛られて自由でなければ、

その人の語る言葉は、人の心を魅了しません。


いくら精神的に高尚なところにいても、
物質的に貧しくては、現実的に人々の
可能性を開くような存在にはなり得ません。



僕が体現していくのは、Libertarist(リバタリスト)

これは”進化した自由人”といったニュアンスの、
僕がつくった造語です。



リバタリストとは、

人生の自由を自分でコントロールできている人、

また、自分の生き方、在り方を通して、
他人の可能性を開き、他人を自由にする人、


です。


リバタリストであるためには、
『左脳系スピリチュアリスト』である必要があります。


それはつまり、

自分が経験していること(物質的、精神的に)を
他人に伝える術をもっていて、自分の言葉や行動で、
理性的に理解させることのできる人、


である、ということです。


自分の経験を、人に、理性的に伝える術を持たない
人は、単なる独りよがりな発信者に過ぎません。


左脳系スピリチュアリストとは、

自分の経験を、『価値』に変えることのできる人間

という言い方もできるでしょう。



リバタリストとは、21世紀型の、
”進化した自由人”であり、

人としての新しいステージに立って、
New Type(ニュータイプ)な生き方をする人です。



そして、この『進化形の自由』は、
理性的なプロセスを踏んで、

『技術』によって実現できるものなんです。


僕が自由になれたのは、別に、何か突然変異を
起こしたワケでもなんでもなくて、

いたって当たり前の、『理性的なプロセス』
を重ねて、『準備』していったからだと言えます。



今、自由に生きている人とそうでない人。

その差は、

備』をどれだけきちんとやったか、
やってないか、だけの違い

でしかないんです。


そうやって、『準備』を積み重ねていくことで、
『自由』ってのは実現できるんです。



僕は自分の経験を通して、どういうものが、
その『準備』に当たるのかを理解しました。


だから、今、僕はそれを人に伝える活動をしています。


今の仕事をする前に、会社員として、
『教育』の仕事を経験したことは、

ありきたりな言い方ですが『必然』だったと思ってます。


きちんと人と向き合って、その人の人生の可能性を
開いていくこと、相手の成長に関われること、

それがこんなに楽しいことなんだってことを、
教えてくれたのが『教育』の仕事でした。



僕の活動目的は、自分と同じレベルで
『自由』を楽しめる人間、そういう仲間を増やすことです。



由』というものが実現されて、初めて
人は、人間らしく生きることができるんです。




”進化形の自由”を実現して、リバタリストに
なるためには、旧来の”自由”と明確な違いがあります。


自由は与えられるものではなく、
自ら選択するものである
、ということです。


自分自身の成長、意識の進化なくして、
”進化形の自由”は実現しません。

だから、自己投資、自分自身の知識や経験に
投資するというマインドが重要になってきます。


自分に投資すれば、環境がいかに変わろうと、
『自由』にやっていける自分が残ります。


国や政治に問題があっても、
住む場所を変えることのできる自由。

人間関係の問題が起こりそうなら、
即座に、付き合いを変えるとこのできる自由。

健康を追求するために、最善なものを
選んで実践することのできる自由。




自己投資とは、

自分の精神性を高めること、
知識や経験を蓄積すること、

稼ぐ力をつけること、
他人との関係を築く力をつけること、

行動力をつけて、現実を変える力を高めること、



いろいろな面、総合的な面での『人間力』の向上に、
自分の持てる、時間・労力・お金というコストを
注ぎ込む、ということです。


もちろん、ただ、やみくもに投資すればいい、
というワケではなく、『投資マインド』
しっかり磨いておかないと、

投資をしているつもりで浪費をする、ということになります。



わかりやすく、シンプルにまとめると、

金を稼ぐこと』と『自由』を両立する人間になる、

という考えで、問題ないと思います。


これが実現できる人は、その存在だけで、
人に影響を与え、人の可能性を開く人間になります。



僕自身の経験を踏まえて言うと、
その極意は、

『自分自身のルールに従うこと』です。


冒頭で、

『自分自身の奴隷として生きるのか』

という言葉を使いましたが、世の中のほとんどの人は、
自分の心が縛られている『他人がつくったルール』
に従って生きています。


これが『自分自身の奴隷』という状態です。


それに対し、リバタリストは、
自分で新たなルールを創り、それに自分自身を従わせるのです。


これが『自ら選択する自由』です。



ールに縛られているように観えながらも、
『自由』は実現できるんです。




僕はそのための具体的な方法論を語ることができます。

”進化形の自由”を、これだけ戦略・戦術レベルで
語るような人間は、僕しかいない、って思ってます。



『自由』という言葉は、ありふれていて、
今、世の中ではいろんな人が『自由』について語り、

まるで、『自由』の安売りバーゲンセールみたいな
様相がネット上のいたるところで氾濫してます。



そういったメッセージに心惹かれる人たちに、
僕は、力を込めて、こう言いたい。


者のまま、自由を求めるな!


そんな自由は、マガイモノに過ぎません。



”情報リテラシー”を身につけよ!

情報弱者のままじゃ、本当の自由は得られません。


”情報リテラシー”は知識だけを求めても得られません。

自ら行動を起こし、経験を受け取らないと、
人は、本当の意味で、人生に役立てることのできる
『知恵』を得ることはできないんです。



くなれ、強くあれ!


人間としての強さとは『賢さ』、です。
ビジネスリテラシー、スピリチュアルリテラシー、

圧倒的に欠けている人ばかりだと思います。
だから、『自由』になれてないんです。


どちらかをもっていても、アンバランスな人が多いです。
そのアンバランスさに、自分で気づき、正していきましょう。



そして、人間としての強さとは、『優しさ』でもあります。

ビジネスマインドとスピリチュアルマインドの
両立で、初めて真の『優しさ』が身につけられます。


地に足のつかない、夢見心地な考えを捨てましょう。
守りたいものを守れないのは『優しさ』ではありません。


『優しさ』を体現するためには強く在る必要があり、
真の強者は常に、他人に対して寛容なんです。




分の可能性を閉じるのは、自分でしかありません。


新しい時代に、”進化した自由人”(リバタリスト)
として生きる『準備』はできてますか??



人生であなたが受け取るもの、
それは、すべて『準備』で決まります。


『準備』とは、今、あなたがやっていること、です。


今のあなたは、自分の望む未来につながることを、
どれだけの『精度』で実践していますか??



あなたが望む未来を受け取るため、
今のあなたがすべきことを正しく見据え、

その行動を自らの意志で選択してください。




動画セミナーが無料で視聴できる
無料体験【ミニ講座】はこちら



【創造者としての目覚め】
〜『自分探し』を終わらせるプログラム〜
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
go page top

コメント

サトリさんへ

本当に偶然でした。このブログに出会えたのは。


様々なビジネスノウハウから自己啓発まで血眼になって読み漁っては、結果が出せずにいる日々でした。最近ようやく自分の中でつながりがおぼろげに見えた気がしていたものの、何か煮え切らずになんとなく生きていた時、この記事を読ませて頂き、瞬間に涙がこぼれそうでした。

サトリさんのようなことを僕はずっと言いたかった、これを言葉で堂々と言い表せるサトリさんがすごいと思った。

メルマガ登録しました。
40日間、あなたの言うことにすべてをささげます。

URL | ウエノ #ZpiZsxmM
2013/09/30 09:59 * edit *

Re: サトリさんへ

>ウエノさん

ありがとうございます^ー^

まだこれが僕との接点の入り口なので、メールレクチャー内容を
しっかり読んで、その上で判断してみてくださいね♪

手放しで信用してもらう、ってのは僕の意図するところではないので。
ウエノさんの感性でしっかり判断して頂けたらうれしいです。

URL | サトリ@Libertyze #-
2013/09/30 12:17 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/611-55834777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク