05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

【仙人との対話】シリーズ

こちらでは、過去に収録した、
【仙人との対話】シリーズの動画や
音声コンテンツの一覧を紹介します。


これらのコンテンツは、

【通信講座】SWC:Sense of Wonder Club

のプロモーションにまつわって収録したものです。


通信講座の詳細はこちら。


あなたの『好奇心』を自由にする通信講座
【Sense of Wonder Club】




動画・音声コンテンツは、一つひとつが
かなりのボリュームになっているので、

興味のあるものから順に、時間のある
ときに少しずつご覧になってください。


通勤・通学などの移動時間や、
何かの作業をしているときなど、

スキマ時間を有効に活用できるので、
音声ファイルを利用していただくのもオススメです。


コンテンツを視聴した方は、感想提出フォーム
からご感想をお送り頂けるとうれしいです。

ご質問も歓迎します^ー^



ご感想・ご質問提出フォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5582857b314390
(『コンテンツ名』には、それぞれの対談名を入力ください)



【コンテンツ一覧】

仙人との対話 Vol.8『超越』


『超越』音声ファイル
http://yoshi0329.com/contents/08_transcendence.m4a


【内容】
・『2018年にコンピューターが人間を超える』(孫正義さん)
・量子コンピューターの実用化
・人工知能の研究と人の意識の解析
・ゴールは未来に置くもの
・だからできるだけ正確な未来予測(最先端の情報)が必要
・広まるのを待っていては最先端の情報には触れられない
・僕らが生きている間に起こる変化
・未来が変わればゴールも変わる
・お医者さんになっても弁護士になっても食いっ逸れる時代
・情報を選別し未来を予測する能力
・今、80歳以下の人は、もう死ぬことはないかもしれない?
・再生医療の現在と未来
・『魂』はどこに宿るのか?
・『死なない時代』をどう生きるのか?
・記憶のダウンロード、意識のインストール
・量子レベルでは物質の転送は実現している
・すべての存在はプランク秒ごとに生まれ変わっている
・『魂』とは情報の連続性?
・20世紀のエジソンが予測する2040年の『特異点』
・外部の『超新皮質』で思考する時代
・そういう未来予測があった上でのゴール設定
・最高の『健康』を追究しても意味がない
・他人の宇宙とつながる時代
・未来の我々が寂しかったからビックバンが起こった?
・日本の教育水準は遅れている
・時間の感覚はエピソード記憶によって生まれる
・未来も過去も、人のアタマの中にしか存在しない
・記憶は過去のためではなく、未来(ゴール)のためにある
・記憶が過去のもの、という認識が人としての苦しみを生み出す
・未来予測から歴史はつくられてきた
・日本人が『超越』に近い理由
・自分の宇宙しか観えていない人は宗教やスピにハマりやすい
・他人の存在を信仰しよう
・ゴールを失った人は1年半以内に死んでしまう
・ゴールは生命のプログラムに組み込まれた目標点


感想はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5582857b314390
(コンテンツ名には『超越』と入力ください)



仙人との対話 Vol.7『能力』と『幸福度』



『能力』と『幸福度』音声ファイル

http://yoshi0329.com/contents/07_happiness.m4a


【内容】
・あなたはブータンの人よりも幸せですか?
・『能力』が高いほど幸せになれるのか?
・ゴールとは『ワクワクすること』
・役に立つ能力と役に立たない能力
・ゴールを実現するために動いていたら自然に稼げた
・サトリのライティング能力が上がったのは『友だちがいなかったから』
・『能力』による呪縛
・あのとき公務員試験を受けていたら。。。
・世の中、勉強している人は多いけど。。。
・サバイバル力を高めるのは前時代的
・サトリがあっさりFXをやめられた理由
・『幸福度』の秘密
・日本に生まれ、日本に育っている時点で大きなアドバンテージ
・知識量や記憶力は必要のない時代
・これからの人間に求められる能力とは?
・抽象と具体を行き来できる力
・ゴールとゲシュタルトの関係
・『能力』という言葉のとらえ方を変えよう
・ゴールと好奇心の関係
・日本のエリート層の問題
・ゲシュタルト群化能力
・強いゴールがあれば能力はいらない
・諦めて生きている人が多い
・ゴールと時間感覚
・1年もあれば人はまったく別人に変わる
・情報や物質、煩悩に囲まれていても幸福は実現できる

感想はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5582857b314390
(コンテンツ名には『幸福』と入力ください)



仙人との対話 Vol.6『教育』と『好奇心』



『教育』と『好奇心』音声ファイル

http://yoshi0329.com/contents/06_curiosity.mp3


【内容】
・学校教育では幸せになれない
・世間の理想型のコースを歩んだ人は幸せなのか?
・仙人が観た日本最高学府を出た人たちの人生の真実
・『憧れ』はあるか?
・レールから外れるのが怖い
・抽象度の高いゴールはそこにはない
・高度経済成長期には機能していた
・技術革新と社会制度の進歩のスピードは違う
・情報量は年々爆発的に増えていく
・『人間』というものが現在進行形で変わりつつある時代
・学校教育では『最先端』は学べない
・学校も教科書も機能しない時代になってきている
・生まれたばかりの赤ちゃんは天才
・他人に設定された『重要度』
・教育の問題はあなたの問題
・サトリが塾の仕事(教育現場)を離れる決意をした理由
・子どもが憧れるような大人を増やしたい
・『毎日が夏休み』みたいな生き方をする
・キーワードは『好奇心』
・子どもにとって一番影響力のある大人とは?
・仙人の煩悩(ゴール)は?
・日本の教育システムの中では自分を誤魔化すのがうまい人が評価される
・仙人はなぜ、小学生時代、努力せずに全国模試で一番をとれたのか?
・『好きなこと』しかやっちゃいけない
・サトリも最初は『自由』に抵抗があった
・万人がなぞれるような『成功モデル』はもはやない
・他人から『憧れ』られるような生き方をする
・『体現』していないと意味がない
・『好奇心』を自由にできるような場をつくりたい
・今どきの小学校でされている会話
・30年、40年先の子どもが育つような学校をつくりたい
・僕らが『燃え尽き症候群』にならないワケ
・モチベーションを維持する必要もない
・未来に生きる人たちの集う『場』
・知識(ゲシュタルト)を共有しながら好奇心を満たす『場』


感想はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5582857b314390
(コンテンツ名には『教育』と入力ください)



仙人との対話 Vol.5『気功』と『催眠』



『気功』と『催眠』音声ファイル

http://yoshi0329.com/contents/05_trance.m4a


【内容】
・気功や催眠術でできること
・言語は抽象度が低い
・ショー催眠のカラクリ
・催眠のかかりやすい人(憑依体質)
・気功も催眠も『情報操作』の技術
・言語中心=催眠、非言語=気功
・病気は心の表象
・痛みは誰でもコントロールできる
・催眠で外科手術の麻酔レベルまで感覚をコントロールできる
・知識・警戒心があれば催眠は防御できる
・1500億円じいさんのガチ催眠
・催眠や気功を学ばなくても使っている人は多い
・叱るのがうまい教師は、催眠&気功的なことをやっている
・変性意識状態を意図的につくって他人を同調させる(場の支配)
・ホントに怖いのは無意識に入る暗示
・催眠にかかりにくい仙人がかけられた催眠手法
・忍者やスパイの技術はヤバい
・国家お抱えのガチの気功師
・地球の反対側にいる人を気で動かす
・光速を超える量子通信?
・ガンが治るのは当たり前、の世界
・米軍の空爆にも利用されるリモートビューイング
・現実として認めるしかない。理論は後付け
・アルゴリズム情報論。宇宙は『情報』でできている
・あの世(情報空間)の表象がこの世(物理宇宙)
・あの世とこの世は連続的に存在する
・自分の身の回りに置いているものは、心の中身
・僕のコミュニティ内で自己宣言してガンを克服した人の話
・二つ以上の『場』が争って統合されない状態では『確信』は生まれない
・『正しい治療法』なんてものはない
・価値観の押しつけでは、問題は解決しない
・インフォームドコンセントのワナ
・生存確率10%でも、生き延びた人の中では確率100%になる
・右脳言語野の信念体系の書き換え
・サラリーマン時代にすでに気功や催眠を使っていた
・気功、催眠の実践はセックスで
・セックスは2人でやる瞑想
・身体の感覚と心の情動の連続性
・自分のことを知らないで生きている人がほとんど
・無知が原因で、情動の理由付けで自分の中でフィクションがつくられる
・聖書や仏典に出てくる『悪魔』の正体とは?


感想はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5582857b314390
(コンテンツ名には『気功』と入力ください)



仙人との対話 Vol.4『悟り』



『悟り』音声ファイル

http://yoshi0329.com/contents/04_awakening.m4a


【内容】
・『悟り』とは『観える』こと?
・瞑想して体験できる至福体験・神秘体験
・宇宙と一体化するワンネス体験
・神秘体験 = 悟り、ではない
・お釈迦さまの『悟り』とは?
・『悟り』はアタマでも理解するもの
・瞑想はなんのためにやるのか?
・キーワードは臨場感・リアリティ
・理性的な理解 + 瞑想的な体感
・左脳言語野のはたらきを止める
・いろいろな瞑想法
・瞑想とドラッグと神秘体験と
・『悟り』ジャンキーになる人たち
・文化背景を理解する
・宗教的な神秘体験はすべて科学的に再現できる
・今は、小学生でも悟れる時代
・『悟り』にも段階がある
・『悟り』の入り口で満足して止まってしまう人たち
・『悟り』後も悩み・苦しみ(煩悩)はなくならない
・『悟り』の入り口で止まると、洗脳・情報支配を受けやすい
・神秘体験中に脳内で起こっていること
・全能感・至福体験は、本来持っているけど観えてないこと
・『非日常』を求めて瞑想するのは誤り
・『宇宙』という言葉のワナ
・日常を瞑想状態で生きる、とは?
・脳のはたらきのコントロールがポイント
・『悟り』のために瞑想するのはナンセンス
・お釈迦さまの時代と現代では前提が違う
・『如来』と『菩薩』
・菩薩行に生きる人たち
・煩悩を大きくする(大きなゴール設定をする)
・魔界(餓鬼道)に堕ちる人たち
・情報化社会と煩悩
・現代人は、悟っているが故に、仕掛けられた煩悩に苦しむ
・好奇心の衰えが、苦しみを生み出す
・仕掛けられた煩悩を満たしても、心からは満たされない
・自分で決めて自分でやる自由
・大きな煩悩を自分で設定して、それを満たすプロセスを徹底的に楽しむ
・目の前に取り組んでいることに、自分で意味をつける
・最終的には脳の使い方、理性の使い方
・アタマの使い方、心の使い方、宇宙の使い方
・教育家マインドと菩薩行と
・究極の悟り(神秘体験)は誰でも必ず体験できる
・死んだら人はどうなるのか?

感想はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5582857b314390
(コンテンツ名には『悟り』と入力ください)



仙人との対話 Vol.2『洗脳』と『情報支配』



『洗脳』と『情報支配』音声ファイル

http://yoshi0329.com/contents/02_brainwash.m4a


【内容】
・洗脳や情報支配は、当たり前にありふれている
・脳のしくみによって自然に起こること
・社会構造と洗脳の関係
・単純に支配者と被支配者という関係ではない
・昔と今の洗脳構造の違い
・SNSでどういう洗脳が行なわれているか
・ネガティブ共感する人はカンタンに洗脳される
・リテラシーのない人は踊らされる
・無自覚に洗脳構造の強化に加担してしまう人たち
・『誰からの情報か?』が大事
・人は自分の見たいものしか観ることはできない
・感情的に反応しているときはバイアスが強化される
・信者になる人、アンチになる人
・左脳言語野と右脳言語野
・ゲシュタルト群化能力が直感、ひらめきを生む
・直感、ひらめきは他人の操作によって容易につくられる
・クライシス・サイコロジー
・◯◯が大きく揺らぐと、暗示が入りやすくなる
・TVCMが危険なワケ
・ヒット曲は科学的につくられる
・パチンコ、パチスロは洗脳支配の教科書
・日本人の労働生産性が低い理由
・安易に陰謀論のせいにしない
・資本主義というシステムに抗わない生き方
・個人の力でコントロールできないものと共存する
・資本主義社会では格差は必ず生まれる
・資産1500億円を持つ男のリアルな視界
・お金を稼ぐというステージ、お金を生み出すというステージ
・1500億円があっても世界を変えられない
・与えられたルールの中で戦う人たち、いかに都合のいい
 ルールをつくるか、という世界で戦う人たち
・抽象度の高いゴールを設定しないと魔界に堕ちる
・最先端技術はホントの最先端ではない


感想はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5582857b314390
(コンテンツ名には『洗脳』と入力ください)



仙人との対話 Vol.3『食』と『健康』



『食』と『健康』音声ファイル

http://yoshi0329.com/contents/03_fasting.m4a


【内容】
・35日断食の真実
・最初は家族の健康のために食の追究を
・1年間の1日1食生活
・フルーツ断食はパフォーマンスがいい
・健康産業は洗脳を利用した不安産業
・食べないと死んでしまう、というのは思い込み
・飢餓の恐怖がなくなるとお金のブロックも消える
・35日断食すれば身体のほとんどの細胞が変わる
・細胞が変われば心(随伴現象)も変わる
・トラウマの浄化が勝手に起こる
・食べない方が老化は進まない
・4週間目は水もなしで
・断食後に起こったこと
・飢餓状態になると細胞にスイッチが入る
・極限を経験することによって、普段観えないものが観える
・断食中は深い瞑想状態になり、五感が混線する
・宗教家が瞑想をする理由
・40日の瞑想を2回やればすべての病気は治る
・ガンは遺伝よりも『場』で起こる
・『生まれ(遺伝)』か『育ち(環境)』か?
・細胞膜は細胞の脳
・先天の気はDNAの潜在力


感想はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5582857b314390
(コンテンツ名には『断食』と入力ください)

 
 
 
※お金との関係を変えたい方、
お金のメンタルブロックを解除したい方、

ビジネスという、『価値の循環』のしくみを学びたい方、
エネルギーの循環という観点でお金のことを学びたい方は、

こちらのメールレクチャーを受講してみてくださいね。

元学習塾の先生が教える、
【中学生でもわかるネットビジネスの稼ぎ方とお金の秘密】
(無料で受講できるメールレクチャーです)


メールアドレス(必須)
名前(苗字だけ)(必須)




ヤフーメールなどのフリーメールアドレスで受信すると、
迷惑フォルダに入ってしまう可能性があります。

あらかじめこちらの手順で設定して頂くか、
普段お使いのパソコン用のアドレスをご登録ください。

⇒ http://46mail.net/index.php?e=info@0329y.com


※このメールレクチャーは一通一通、とても長くて
濃い内容になってますので、携帯用メールアドレスでは、
最後まで受信できません。パソコン用アドレスをご登録ください。


詳細は、こちらをご参照ください♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【お願いごとです】
この記事を読んで、心に響くものがあった方は、
Facebookでシェアして頂けるとうれしいです^-^


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】【引き寄せの法則の真実 ~『思考の現実化』完全解説書~】

<<引き寄せの法則を理解し、役立てたい方は必見です!>>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanoukei.blog.fc2.com/tb.php/642-80ee61b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク