FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

目覚めの道程 その1 ~2011_04


アメブロ移行後、もうじき一年ということで、
なんとなく思い立って、おまとめ記事を書くことにします。



僕自身の中で、どういう流れで『理解』が起こってきたのか、
それを『いま』から俯瞰すればどんなものが観えてくるのか
興味があったのと、そのプロセスをシェアすることで
何かしらお役に立てたら、と思ってのことです。



まずは第一回として、2011年4月までのおまとめを。


3月にカルマが落ちて、4月にいわゆるワンネス体験を
経験してるので、『悟りの入り口』を追い求める方には、
一番興味深い部分なのかも知れませんね。




2010年2月
・『決断すること』の意味


この記事はもともと、旧ブログも始める前、
mixiの日記として書いたものです。



引き寄せの法則のことを知って、約1年弱、
気づきノートと日々の内観と行動の修正で、
自分の信念を一生懸命書き換えてた頃の記事です。



『目覚め』前の記事ですが、この、『枠を越える』
という思考習慣は、『覚醒』にとって、大きな
役割を果たしました。



『覚醒』『悟り』とは、観念から心を自由にすること。



小さなことでもいいので、意識の中で意図的に
『枠』を踏み越える
ということが、第一歩となります。




2010年11月
・『認識』と『世界』


この記事は、旧ブログを始めた当初にカタチにしたものですが、
ここで書いている考え自体は、2008年くらいにはぼんやりと
自分の中に出来上がってました。



これは仏教の唯識学の根幹ともなる『世界観』で、
e-Bookでも冒頭に持ってきている重要パートです。




2011年3月
・死とは何か


最初に大きなカルマが剥がれ落ちた少し後に書いた記事です。
当時は意識していませんでしたが、いま読み返すと、

e-Bookの締めで語った、『ワンネス』というものの
本当の意味、その理解につながるようなことを
語っているのが自分でも不思議だったりします。



当時はそこまで深い理解にはたどり着いてなかったはずなんですけどね。


まあ、それは顕在意識(マインド)レベルのことで、
潜在意識内には、すでに『理解は起こっていた』
いうことなんでしょう。



それが『顕在化』してくるのに時間がかかった、
というだけのことだと思います。



2011年4月
・因果律からの脱却(4/8)

・奇跡は未来からやってくる(4/9)

・未来からの視点で自分を見る(4/10)




これらが僕の顕在意識レベルで自覚している、
大きな『気づき』の第一波となったものです。


まず、『時間』というものの概念が自分の中で覆りました。


いま、読み返すと『翻訳』しきれてなくて
ちょっとわかりにくいですね(笑)



要は、『時間』は(空間も)記憶内の幻想に過ぎず、
『いまここ』に在る自分の意識は、時間も空間も
超越して自由にイメージを創造できる
、ということ、


記憶内では、時間を逆行して因果関係をつなげる
ことも自由にできる、という『気づき』です。




・思いをカタチにする Let's figure it out!(4/15)



僕の『アウトプット信仰』の第一弾、みたいな記事です。


アウトプット(行動)こそが新しい経験を生み、
そこで得られる情報のインプットが、心の在り方
を変えていく、ということになります。



この辺りから、僕自身のフォーカスが、

『内観』⇒『行動・実践』へと転換したように思います。


同時に、ブログを通して他の方との交流すること
にも意識が向いています。



この二つの変化が、結果的に僕の『現実』を大きく変え始めました。




・ブッダの世界観~『空』を考える(4/18)


『空』『縁起』というものについて考察した記事です。


この時期に読んでいたディーパック・チョプラ氏や、
ラルフ・ウォルドー・トライン、苫米地博士の
著書からもいろいろと影響を受けています。


同時期に『ハイパワー・マーケティング』
とかも読んでるのがおもしろいです。


この頃から、僕の中ではビジネスとスピリチュアルは
区別なくとらえられていたんだと思います。




・脳とは受信装置?(4/21)


この記事で書いた『気づき』も非常に大きなものでした。


顕在意識はこの時点で気づいていませんでしたが、
これは、『自由意志』というものが幻想だ
ということを示唆しています。




こうしてみると、他の方のブログなどから気づきの
きっかけを得ることが多いことがわかります。


自分の脳だけではなく、インターネットを介して、
『他者の脳』と統合してものごとを考えられるよう
になった
、ということでしょう。



これも当時は顕在意識レベルで気づいていませんが、
『自他』の分離がなくなっている一つの証拠だと思います。




・最近わかり始めたこと(4/25)


この記事を書く段になって、ようやく、
自分の中で、大きな変化、パラダイムシフトと
呼べるようなものが起こってきていることに、
顕在意識のレベルで気づきます。



ここでの気づきは、『引き寄せ』や『思考の現実化』は、
潜在意識の『在り方』で起こるということ。



そして、『行動』こそが、本当の意志(意図)の
『顕れ(現れ)』であるということ。





・出会いを『特別』にするのは自分(4/26)


ここでは、『人の縁』というものについての
理解が深まりました。



人との出会いにしても、自分の身に起こることにしても、
自分の『在り方』に合ったものしか自分の経験として
訪れることはない
、という気づきです。


当時の理解、というか『翻訳』の仕方は今とは違いますが、


今の理解で言い直すと、



阿頼耶識に種をまくこともせず、

運命の出会いや、突然の幸運が起こることはない、




ということですね。



まず、自分の『在り方』があって、
そして、接点となる行動をとって初めて、


『幸運』というものが人生に訪れる
、ということです。






※次回、第37回メールコーチングのテーマは
『身体の在り方』です。



メルマガ登録はこちらをクリック


3月12日0:00まで
登録して頂いた方には、
第37回分から配信します。


登録すれば、次回配信時にすべての
バックナンバーが参照できます。



※僕からのメルマガがもし、迷惑メールフォルダに入って
しまうという方は、こちらから設定してみてください。

メールの振り分け設定一覧

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【お願いごとです】
この記事を読んで、心に響くものがあった方は、
Facebookでシェアして頂けるとうれしいです^-^


シェアボタンは記事の下↓にあります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<<引き寄せの法則、超実践的メソッド!>>

引き寄せの力を、自分の人生に実践的に役立てたい方は、
こちらをチェックしてみてください。

僕自身が実践しているメソッドです♪
ここで『仲間』も募集してます^ー^

【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<<引き寄せの秘密を知りたい方は必見!>>

引き寄せの法則について、完全に理解したい方は、
こちらを読んでみてください。すべてがわかります。

引き寄せの法則の真実 ~『思考の現実化』完全解説書~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク