fc2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

常識とは偏見のコレクション

職場の同僚の方が生徒に読ませようと、
佐藤富雄氏の著書を持ってきていました。


内容をぱらぱらと見て、興味が湧いたので
amazonで3冊ほど購入しちゃいました。

また未読のストックが増えてしまいましたね・・・



購入したのは、

『成功してお金持ちになる魔法の口ぐせ』

『ちょっとした習慣であなたの人生は変わる』

『若く見える人は、なぜ運がいいか』


という本です。



内容的には、西田文郎氏や苫米地英人氏の
著書で読めるようなこと+健康関連のネタ
というかんじですね。


健康促進のためのちょっとした運動についてや、

『オプティマル・ヘルス』という
アメリカで主流になっている健康観、

そしていろいろなサプリメントに関する内容が、
僕にとっては新境地ですね。


サプリメント業界は近年、大きく伸びていますが、
健康や予防医学に対する認識・関心が広まって
きているということですね。



サプリメントといえば、ネットワークビジネス
よく取り扱われる製品です。


僕自身もつい最近まで、そんなに関心もなかった
のですが、今は、とあるネットワークビジネス会社
のサプリメントを利用して、

体質改善プログラム
というのに取り組んでいます。



以前、旧ブログで書きましたが、

人間の身体を構成する細胞は、
日々生まれ変わりを繰り返しています。


参考記事:
笑いと祈りが免疫機能を高める
http://0329yoshi.blog136.fc2.com/blog-entry-95.html


参考記事:
細胞は生まれ変わる
http://0329yoshi.blog136.fc2.com/blog-entry-73.html




食生活や、日々身の回りで
使うものを変えると、体質が変わる

というのは当たり前の話なのです。



今月からシャンプーやボディソープ、
食器用洗剤などの水回りの日用品をすべて変え、
毎朝サプリメントをとる習慣を新しく始めました。



これらは習慣として毎日絶えず関わるものですが、

生化学的に安心・安全というものや、生物学上、
健康にいい効果がある、というものを、自分で
『意図して選択』する習慣を始めたわけです。


生化学的な効果だけでなく、潜在意識への
安心感の刷り込みもあるので、

プラシーボ効果も期待できますね。



プラシーボ効果は、

『気のせい』『錯覚』『思い込み』

だと

わかっていても確信犯的に効果がある

非常に便利な法則です。




3年間タイに駐在していた経験のある、
別の同僚の方の話ですが、

現地で暮らし始めて数ヶ月もすると、
何を食べてもお腹をこわさなくなったそうです。


人間は環境に対する適応性が高い動物なのです。

それは、細胞・分子のレベルで身体が日々
入れ替わっていることも関係しています。



思考も同じです。


固定観念や信念も、環境が変われば、
たやすく変化していくものなのです。



社会通念も然り、です。



日本の常識は世界の非常識。

50年前の常識は現代の非常識。




時代の変化のスピードが変わっているので、
現在、常識と言われていることの多くは、
恐らく20年後には非常識になっているでしょう。



あなたにとっての常識は、
他人から見れば非常識にもなります。



アインシュタインの言葉に、

『常識とは、十八歳までに身につけた
  偏見のコレクションのことを言う』


とあります。



常識と思い込んで、固定観念や偏見に縛られて
生きるのが、いかにナンセンスなことか、

よくわかりますね。




動画セミナーが無料で視聴できる
【メールプログラム】はこちら



人生を豊かにする【時間の投資術】
時間を投資する『働き方』革命講座
【労働時間を10分の1にして収入を10倍にする】
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 

go page top

放射性物質と発ガンリスク


福島原発からの放射能漏れ関連のニュースに
世間の耳目が集まっています。



メディアのバイアスが作り出す「放射能の恐怖」
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2011/03/post-303.php


この記事にあるように、マスメディアが過剰な報道を
するのに対し、Twitterなどのネットメディアが、
それを正すという、良識に基づいた健全な自浄作用が
はたらいているように思います。



予断を許さない状況であることは確かで、引き続き、
注意深く判断していかないといけないのですが、
危機の大きさから考えると、他国ではありえない
ほどの落ち着きと冷静さを保てていることは、
先進大国として誇れることではないでしょうか。



記事内でも述べられていますが、放射性物質の
人体に与える影響の代表が『発ガンリスク』です。


もちろん放射能抜きに、化学的な毒性をもつ
ものもありますが、ここでは省きます。



そもそも、現代の医学・科学では、ガンや
白血病といった難病が発生するメカニズムや
その原因は、完全に解き明かされているわけでは
ないことにも、注意を払うべきだと思います。


タバコや化学調味料や野菜などに付着する農薬など、
身の周りにある発ガン性物質を数え上げればキリがないのです。


また、同じように発ガン性物質を摂取する人であっても、
ガンになる人とならない人がいるのです。


発ガン性物質はガンの原因のすべてではなく、
一つの要素にすぎないということです。


なので、放射能・放射性物質だけを過剰に恐れるのは、
本質的なことからずれているように思います。




ガン細胞の成長については旧ブログで書いたことがあります。


笑いと祈りが免疫機能を高める
http://0329yoshi.blog136.fc2.com/blog-entry-95.html



人は、自分のよく知らないもののことを
恐れ、不安を抱きます。



過剰報道によって不安を煽ることは、
目に見える以上に人々の健康面に対して、
悪影響を与えてしまうように思います。



放射性物質は、人が生み出した物質の中でも、
最も危険で管理の難しいものの一つだと思いますが、
それでも、過度に恐れることはないし、放射性物質の
動向と同じくらい、自分自身の思考や心の状態に
注意を払うということも大事だと考えています。



人の身体というのは、機械やロボットとは違います。


放射性物質が付着したり、体内に取り込んで内部被曝
するというのは、機械やロボットのように、出来上がった
システム系の中に、破壊的な働きをするものが入り込んで、
いろいろな故障を誘発する、というイメージで捉えられる
のかもしれません。


ですが、実際は、人体というのは
もっと柔軟・流動的なものです。


機械やロボットというよりも、一つの『工場』
みたいなイメージでしょうか。


機械・ロボットとの違いは、『工場』内には
多数の従業員(体内の種々の細胞)がいて、
どこかで故障が起こっても、工場全体の機能を
損なわないように必死に働いてくれる、ということです。



故障を直すために、外から工具や機材を持ち込むというのが、
医学的・薬学的なアプローチでの治療で、従業員たちに
的確な指示を出したり、モチベートして十分に能力を
発揮してもらう
、というのがスピリチュアル・精神的な
アプローチなんだと思います。


こう考えると、病気の治療や健康の維持には、
物質的・精神的なアプローチの両輪がかみ合うこと
それが一番効果のあることに思えますね。



※僕からのメルマガがもし、迷惑メールフォルダに入って
しまうという方は、こちらから設定してみてください。

メールの振り分け設定一覧

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【お願いごとです】
この記事を読んで、心に響くものがあった方は、
Facebookでシェアして頂けるとうれしいです^-^


シェアボタンは記事の下↓にあります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<<引き寄せの法則、超実践的メソッド!>>

引き寄せの力を、自分の人生に実践的に役立てたい方は、
こちらをチェックしてみてください。

僕自身が実践しているメソッドです♪

【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<<引き寄せの秘密を知りたい方は必見!>>

引き寄せの法則について、完全に理解したい方は、
こちらを読んでみてください。すべてがわかります。

引き寄せの法則の真実 ~『思考の現実化』完全解説書~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク