fc2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Libertyze (リバタイズ) 〜進化した自己啓発メソッド〜

ブログタイトルの”Libertyze”(リバタイズ)とは、自由(Liberty)と『〜化する』『〜にする』という意味の接尾語(-ize)を組み合わせた造語です。このブログでは、進化した自由人であるLibertarist(リバタリスト)になるためのメソッドをお伝えしていきます。

2012年01月の記事一覧

過去を変えると未来が変わる

人の現実を支配しているのは『記憶』です。


『記憶』とは、意識の中の情報(データ)が
『学び』という現象によって、指向性を持ち、

意味のある情報としてつながったものです。



言い方を変えると『知識』とも呼べます。



こういった『記憶』の集積・執着が、
人間の『自我』というプログラムを
構築しています。




『自我』というプログラムは、
その人固有の認識パターンを持ち、


現実を経験したときに、


どのように感じるか(受けとめ方)

どのように考えるか(どう想像するか)

どう行動するか(どう創造するか)




という反応(アウトプット)を決定します。



多くの人は、『自我』を超えた『観察者』
しての視点を持てないので、『自我』
同一化し、これらの反応(アウトプット)を
自分の『自由意志』で行っていると錯覚しています。


参考記事:自我を超える自分とは




現在から過去を観て、そこで新しい視点による
『気づき』(学び)が起こると、

自我というプログラムを構成する
『記憶の配列』に変化が起こります。



『記憶の配列』とは、これまでの人生経験で
蓄積されてきた膨大な情報(データ)の
つながり方のことですが、これが変わると、

『記憶』というものが、情報としてまったく
別のものに変わってしまうのです。



過去の経験(記憶)に対し、自我から観た
『見え方』、つまり、解釈・意味づけが変わるのです。



これはNLP(神経言語プログラミング)という
実践心理学でいうところの『リフレーミング』です。


思考の『フレーム』(枠)が変わるということです。



催眠療法などで退行催眠を行い、幼児期のトラウマを
もう一度経験させると、それが解消される、
というのも、一種の『リフレーミング』です。


ちなみに、退行催眠を行うと『記憶の捏造』
よく起こるため、アメリカでは、すでに処方と
しては禁止されているそうですね。



話を戻すと、『リフレーミング』を行えば、


あなたが、過去にどんなことを経験したとしても、
その記憶は、すべて『宝』になる可能性を持っている


ということです。



これは、特別なことではありません。
日常的に、よく起こることでもあります。


きれいごとでも、気休めでもありません。


いたって当たり前の事実です。




そして、そうやって変わった『記憶』は、
新たな認識パターンを持つため、


あなたの現実、そして未来は、その
新たな認識パターンによって創られます。




これが、

『過去を変えれば未来も変わる』

ということの理性的な根拠です。




オカルトも魔法も、特別な能力も、
強いメンタルも、苦しい努力もいらないのです。



ただ、あなたが生きたい現実を生きるため、
『記憶』を最適化すれば、未来は変わるのです。



『記憶の最適化』とは、過去に感謝すること、です。



過去というのは『記憶』の中の幻想に過ぎないので、
より正確に言えば、『記憶そのものに感謝する』です。




これは、まさしく『ホ・オポノポノ』のことですね。




いまの自分が自分で在ること、
それをただ受け容れ、感謝するということです。



世の中の成功者はみな、同じことを言っています。
多くの宗教でも言われていることですね。



彼らは、実体験の中で、その『学び』を得たのです。

まだ、成功の途上にある人たちは、

成功者の言葉に感銘を受け、それを実行
しようとしますが、実体験レベルの学びが
足りず、表面的な理解と実践に留まります。



それが、引き寄せの法則に代表される、
成功哲学・自己啓発で陥る罠でもあります。



理論的・左脳的・理性的な正しい知識は、
真の理解へと到るために必要な『確信』
育てるために役立つものです。



人に与えられた最高のギフト、
『理性』というものを働かせる、


それが、僕に与えられた役割・使命・機能
の一つなのかな、と思っています。




※これは昔に書いた記事なので、
 誤りがあります。


正確に言えば、

『過去を変えると未来が変わる』
のではなく、
『未来を変えるから過去が変わる』
です。



未来のゴールを先に書き換えれば、
いまの認識も、過去の解釈も変わります。






※電子書籍を先着20名さま限定で【無料プレゼント】

AI:人工知能の時代に
【スピリチュアル法則と
 情報発信で豊かに成功する方法】
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 

go page top

検索フォーム

アクセスランキング

ブログ以外のメディア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク